iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

怪しいサイトやファイルを無料でスキャンできるオンラインサービス「Virus Total」がMacアプリのマルウェア検出に対応!

最近、Macを標的にしたマルウェアが増加していますが、オンラインでマルウェアや怪しいサイト・ファイルを無料でスキャンできるWebサービス「Virus Total」が、Macアプリに含まれるDMG、Zipファイルの検出に対応しました。

スポンサード リンク


Webからダウンロードしたアプリも簡単にスキャンできる!

Googleの子会社で、無料オンラインスキャンサービスを運営する「VirusTotal」が、MacアプリのDMG、ZIPファイルに含まれるマルウェアの検出に対応したことを発表しました。

VirusTotal

これは最近、Macを狙ったマルウェアが増加していることを受けて対応したもので、「VirusTotal」を利用すれば、怪しいファイルやウェブサイトのスキャンはもちろん、Macアプリに含まれたマルウェアの有無もスキャンすることができます。

実際に「Virus Total」を使ってMacアプリをスキャンしてみた。

実際に「Virus Total」を使って、海外のウェブサイトからダウンロードしたMacアプリをスキャンしてみました。

Macアプリに含まれるマルウェアをスキャンするには「ファイル」タブを選択し、任意のMacアプリを選びます。ファイルの最大サイズが64MB以内となっているので注意してください。

Virus total corresponding to malware detection of mac3

「スキャン」ボタンを押すと、マルウェアが含まれているかを調べることができます。多くのウイルス対策アプリを駆使してマルウェアの有無をチェックしてくれるので、かなり役立ちそうです。

Virus total corresponding to malware detection of mac2

あとがき

あとがき

「Mac App Store」以外のウェブサイトからアプリをダウンロードするときに、「ちょっと怪しいかも?」と感じたときは「VirusTotal」を利用すると便利です。

Macアプリ以外にも、怪しいウェブサイトやドメイン、IPアドレスなどもチェックできるので是非活用してみる価値はありますよ。

当ブログでは「VirusTotal」以外にもMacで役立つセキュリティ対策の記事をご紹介していますので、以下の記事もあわせて参考にしてください。

【関連】「Apple ID」を詐取するフィッシングメールに要注意!

【関連】Macでマルウェアとアドウェアを検出&削除できるウイルス対策アプリ「Malwarebytes Anti-Malware for Mac」が超便利!

【関連】これはヤバイ!今すぐMac版「Adobe Flash Player」が危険すぎる「ゼロデイ脆弱性」対応の最新版か要チェック!

【関連】MacのSafariでネットサーフィン中に「ウイルスを検出」という画面がいきなり表示された時の対処法

【関連】MacとWindowsのウイルスチェックができる常駐監視機能付きのアプリ「Virus Scanner Plus」

【関連】【悲報】Mac版「ClamXav」有料化!どのウイルス対策アプリに乗り換えたらいい?

source:VirusTotal

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top