iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「Skype for Web」のベータ版が公開!早速、使い方を解説!

Web上でビデオチャットや通話ができる「Skype for Web」のベータ版が公開されていたのでご紹介!早速、使い方を解説します。

スポンサード リンク

Web上でメッセージ、音声通話、ビデオ通話ができる!

「Skype for Web」は、今までSkypeアプリ間でやりとりしていたコミュニケーションが、ブラウザ上から可能となった新機能で、Skypeアカウントさえあればメッセージ、音声通話、ビデオ通話をSkypeアプリなしで使うことができます。

使い方は簡単です。まずSkypeにアクセスし「Skype for Web を起動」をクリックします。

Skype for web beta release5

Skypeアカウントでサインインすると、こんな画面が表示されるので「使ってみる」を選択します。

Skype for web beta release3

画面最上段に「プラグインを入手」の表示が出ていたら、Skype専用のプラグインをインストールします。

Skype for web beta release1

この画面が出たら自動的にプラグインがダウンロードされるので、インストールしてください。

Skype for web beta release4

これで初期設定は全て完了です。メッセージを送りたい相手を左サイドバーにある「Skype を検索」もしくは「新規」から探せば、すぐにメッセージを送ることができますよ!

Skype for web beta release2

あとがき

あとがき

「Skype for Web」は、Skypeアカウントさえあればアプリなしでメッセージのやりとりができるので、いつでも場所を問わずコミュニケーションが出来て便利に使えると思います。

また万が一、手元にMacやiPhoneがなくても、インターネットにつながっている端末さえあれば、緊急時の連絡にも使えそうですね。

「Skype for Web」は現在誰で使えるようになっていますので、興味のある方は是非お試しください!

Skype

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top