iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「LINEモバイル」ついにサービス開始!月額500円で「LINE」が使い放題に!

LINEモバイル株式会社は、2016年9月5日にMVNO(仮想移動体通信事業者)事業に参入し、「LINEモバイル」のサービス詳細を正式に発表しました。

9月1日に本日の正式発表に先駈けて「アジャイルメディア・ネットワーク株式会社」さんからお招きいただき、「LINEモバイルブロガーイベント」に参加してきました。

今回は「LINEモバイル」が展開するサービス内容の全貌をお届けしたいと思います。

スポンサード リンク


コミュニケーションをもっと自由に!

Line mobile service start2

2016年3月にLINE株式会社がMVNO(仮想移動体通信事業者)事業に参入し、新サービス「LINEモバイル」を開始することを告知していましたが、ようやく9/5にサービス開始となりました。

そもそもLINEがなぜ「LINEモバイル」を始めるのかについて、嘉戸彩乃社長はスマートフォンの浸透により、ユーザーのコミュニケーションがより楽しく、生活を便利にしてきた背景のなかで、もっとスマホを楽しんでほしいという思いがあったそうです。

またスマホでオンラインゲームや音楽・動画ストリーミングを見過ぎて通信制限を受けたとしても、常にコミュニケーションできる環境を提供するために「LINEモバイル」は誕生しました。

「LINEモバイル」の柱は「カウントフリー」

Line mobile service start3

まず「LINEモバイル」の大きな目玉は「カウントフリー」です。

「カウントフリー」は、パケットを使いすぎて通信速度の制限を受けても、LINEに関連するサービスをパケットにカウントしない機能です。

LINEに関する電話、トーク(スタンプ、画像、動画、その他のファイルを含む)、タイムラインのパケットをカウントしないので、常に快適なコミュニケーションが可能となります。

LINEモバイルの料金プランは2つ!

「LINEモバイル」が提供する料金プランは以下の2つです。

1.LINEフリープラン

データ通信は1GBまでという比較的小さなデータ容量ですが、「データ通信のみ」のプランであれば月額500円からLINEの通話・トークが使い放題となるプランです。

データ通信のみデータ通信+SMSデータ通信+音声通話
データ1GB1GB1GB
料金500円/月620円/月1,200円/月

カウントフリーの対象範囲について

但し、LINEに関する電話、トーク(スタンプ、画像、動画を含む)、タイムラインに利用に関しては「カウントフリー」ですが、LINEのコミュニケーションに関係しない部分はカウンター対象外となります。以下がその一例です。

  • LINEアプリ経由で友達から共有された外部リンクへの接続
  • LINEアプリ内でもLINEトーク画面に配信されるライブストリーミング動画(LINE LIVE機能)
  • LINE公式アプリ以外のアプリサービスの利用など

2.コミュニケーションフリープラン

3GBから10GBまでのデータ通信をユーザーが自由に選ぶことができ、「LINE」「Facebook」「Twitter」が使い放題となるプラン。

データ通信のみ(SNS含む)データ通信+音声通話(SNS含む)
データ 3GB:1,110円/月
5GB:1,640円/月
7GB:2,300円/月
10GB:2,640円/月
3GB:1,690円/月
5GB:2,220円/月
7GB:2,880円/月
10GB:3,220円/月

SNS(Twitter・Facebook)のパケット通信量のカウントフリー対象範囲について

ちなみに「コミュニケーションフリープラン」のTwitter・Facebookの利用に関するカウントフリーの対象範囲は以下のようになります(但し、赤字部分の利用はカウントフリー対象外です)。

  • Facebook

  • タイムライン/ニュースフィード画面の表示・投稿(画像+動画含む)
  • リクエスト,お知らせ,その他の画面表示
  • プロフィールの編集
  • Facebook Live は対象外
  • Facebook メッセンジャーは対象外
  • 外部リンクへの接続は対象外
  • Twitter

  • タイムライン画面の表示・投稿(画像・動画含む)
  • ホーム,ニュース,通知の画面表示
  • メッセージ機能の利用
  • プロフィールの編集
  • Twitterのライブストリーミング動画(Periscope)の利用は対象外
  • 外部リンクへの接続は対象外

ちなみに公式のTwitter・Facebookアプリの利用のほか、インターネットブラウザやテザリングでのアクセスはカウントフリー対象となり、サードパーティー製アプリでのアクセスはカウントフリー対象外となりますのでご注意ください。

スゴい機能は盛り沢山!SMS認証なしでアカウント作成、データプレゼントが可能に!

そのほかにも「LINEモバイル」で利用できる注目の機能は満載です。

詳細は以下の通りです。

LINEの年連認証・ID検索が可能に!

まだ他社のMVNOでは実現していないLINEの年齢認証やID検索(18歳以上)ですが、「LINEモバイル」では利用可能です。

SMS認証なしでLINEアカウントを作成できる!

またLINE登録時はFacebookもしくはSNS認証が必須でしたが、「LINEモバイル」であればSMS認証機能の付いていないデータ通信プラン(月額500円)であってもLINEアカウントを作成することができます。

月額基本料金の1%がLINEポイントに

月額基本料金の1%がLINEポイントになるので、スタンプや着せ替えの購入に使用することができます。

LINEモバイルユーザーの誰とでもパケットを共有できる!

LINEモバイルの公式アカウントを通じて、「LINEモバイル」ユーザーの誰とでもLINE上でパケットをプレゼント(データプレゼント)することができます。

500MB単位でパケットのやりとりが可能となります。

子どもが安心して使えるように無料でフィルタリングサービスを提供!

また小さなお子さんが安心して使えるように無料でフィルタリングサービスを利用することも可能です。

LINEの公式アカウントからトークで問い合わせができる

現在、作成中とのことですが「LINEモバイル」公式アカウントに直接トークで問い合わせができる機能も準備中とのこと。

トークを通じたお問い合わせやデータ残量をリアルタイムで確認できるそうです。

その他のオプション機能

Line mobile service start edit1

その他のオプションとして、0.5GB(500円)・1GB(1,000円)・3GB(3,000円)でデータを追加して購入することや、月額基本料が初月無料、余ったデータ容量は翌月末まで繰り越し可、転送電話機能(無料)、留守番電話(月額300円)、割込電話(月額200円)、国際電話/国際ローミングにも対応しています。

購入パターンは「SIMのみ」もしくは「端末+SIM」の2通り

「LINEモバイル」の購入方法は、「SIMのみ」もしくは「端末+SIM」をセットで購入する2パターンが用意されています。

既に端末を持っているユーザーであれば「SIMのみ」の契約ですぐに使えます。

ちなみに「端末+SIM」で購入する場合は以下の端末を選ぶことができますよ。

Line mobile service start1
  • AQUOS mini SH-M03
  • arrows M03
  • arrows M02
  • P9 lite
  • BLADE V7 Lite
  • BLADE E01
  • ZenFone Go
  • ZenPad 7.0

MVNE/MNOは「NTT」、通信速度は下り375Mbps、上り50Mbpsを実現!

「LINEモバイル」のMVNEは、NTTコミュニケーションズ、MNOはNTTドコモになります。

また通信エリアはNTTドコモと同等となり、通信速度は下り:375Mbps、上り:50Mbpsを実現しているそうです。

即売り切れ必至!オンライン限定で2万枚の販売からスタート

上記の機能を見るだけでもすぐに使いたくなる「LINEモバイル」ですが、サービス開始からしばらくの間は2万枚限定でオンラインのみでの販売となります。

「LINEモバイル」では、通信の品質を重視しており、ユーザーが快適なコミュニケーションができるように敢えてサービス開始時は2万枚からのスタートとするそうです。

サービス開始から徐々に様子を見ながら、販売を拡大していく方針のようです。これだけの凄いサービス内容ですから、即売り切れ必須ですね。

あとがき

あとがき

今回発表された「LINEモバイル」の内容を見ると、今や生活の中で絶対になくてはならない「LINE」がより一層快適に利用できますし、ユーザーの利用環境に合わせて自由にデータ通信もできて魅力的すぎるサービス内容でした。

僕のスマホ利用環境では「LINEモバイル」を利用すると、月々のスマホ料金を1/3以下に抑えることができ、料金的にも嬉しいサービスとなっています。

本日2016年9月5日14時からのサービス開始、本販売開始は10月1日を予定しています。

オンラインのみでの販売で2万枚限定となりますので、気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね。

LINEモバイル - まもなくサービスを開始します。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top