iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「Apple Watch」に届くアプリの通知を指定するには?

今回は「Apple Watch」に届くアプリの「通知」を指定する方法をご紹介!

自分にとって重要な通知だけを有効にしておくと、知りたい情報だけを通知してくれますよ。

スポンサード リンク

自分にとって重要な情報だけを通知させる!

「Apple Watch」の便利な機能のひとつに「通知」機能があります。

わざわざiPhoneを取りださなくても「Apple Watch」を見るだけで通知を確認することができます。

でも、すべてのアプリの通知をオンにしておくと、どうでもいいような通知が「Apple Watch」に届くので少し鬱陶しくなります。

自分にとって重要な通知だけを有効にすると、知りたい情報だけを「Apple Watch」に通知させることができます。

「Apple Watch」の通知を指定する方法

やり方は簡単です。iPhone内にある「Apple Watch」アプリを起動し「通知」をタップします。

あとは「Apple Watch」に通知させたいアプリを指定するだけでOKです。

iPhoneの「Apple Watch」にある「通知」で通知させたいアプリだけを有効にする

通知を許可しなかったアプリは、「Apple Watch」に通知されないので、知りたい情報だけを受け取ることが可能になりますよ!

あとがき

あとがき

「Apple Watch」に届く通知をある程度絞っておくと、重要な情報だけをチェックすることができますよ。

とても便利な機能ですので、是非活用してみてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top