iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Mac起動直後の画面サイズ(解像度)が小さくなったときの対処法

MacBook Pro Retina 15インチ(Late 2013)とiPad AirをリモートコントロールできるiPadアプリ「Parallels Access」で接続したら、Mac起動直後の画面サイズがちょっとおかしくなりました。その解決方法をご紹介!

スポンサード リンク
Parallels AccessParallels Access
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

パラレルス Parallels Desktop 9 For Mac 乗換・UPG版
パラレルス (2013-10-25)
売り上げランキング: 43

リモート接続後にMacを起動したら画面サイズが小さくなってしまった!

MacとiPad Airを「Parallels Access」でリモートコントロールしたら「すげー便利だなー」って感動していたのですが、たまたまMacを再起動したら起動直後の画面の解像度がちょっと小さくなってしまいました。

Mac起動直後の画面サイズ(解像度)が小さくなったときの対処法2

「システム環境設定」のディスプレイ設定を変更したり、いろいろと試行錯誤してみたのですが、最終的にMacのPRAM(NVRAM)クリアをしたら一発で解決しました。

とりぞうが言いたいこと。

Torizo ver2

Mac起動直後の画面サイズがおかしい症状以外にも、スピーカーから音が出ない、画面が乱れるなどの症状があった場合、PRAM(NVRAM)クリアをすると症状が解決することがあります。もし、同じ症状で悩んでいる方がいれば、是非一度PRAM(NVRAM)クリアを試してみてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top