iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

MacBook 12インチのキーボードが反応しない時の対処法

今回はMacBook 12インチ(Early 2015)のキーボードが反応しない時の対処法をご紹介。

エアダスダーを用意し、MacBookを75度に傾けてゴミを吹き飛ばすと改善するそうです。

スポンサード リンク

MacBookを75度に傾けエアダスダーで掃除する

AppleがMacBook 12インチ(Early 2015)のキーボードが反応しない時の対処法をサポート文書で公開していたのでご紹介します。

MacBook 12インチ(Early 2015)にはバタフライ構造のキーボードが初めて採用されたこともあり、従来のシザー構造のキーボードとは少し扱い方が異なるようです。

サポート文書によると、MacBook 12インチのキーボードが反応しなくなった場合、MacBook本体を75度に傾け、エアダスダーで掃除をすると良いそうです。

Clean keyboard of macbook retina 12 inch early 2015

またエアダスダーで掃除をするときは、エアダスダーを左右に動かしながらゴミを吹き飛ばすようにすると良いですよ!

あとがき

あとがき

MacBook 12インチが発表されてから、もう少しで1年を迎えようとしていますし、毎日MacBook12インチのキーボードをハードに使っているユーザーの中には、何となく反応が悪いと感じている方もいるかもしれません。

MacBook12インチのキーボードの反応があまり良くないなと感じた時は、一度エアダスダーで掃除してみると良いかもしれませんね。

Apple Support

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top