iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【Mac】Safariで新規ウィンドウをすべてタブで開く方法

今回はMacの「Safari」で新規ウィンドウをすべてタブで開く方法をご紹介!「Safari」で様々のウェブサイトにアクセスしたとき、「Safari」のウィンドウがデスクトップ画面を埋め尽くさないようにする時に役立つ小技です。

スポンサード リンク

Safariの新規ウィンドウをすべてタブで開く方法

▼まずMacのメニューバーにあるアップルマークをクリックし「環境設定」を選択します。

How to open all tab new window in safari3

▼つぎに「Safari」の「タブ」を選択し「ウィンドウの代わりにタブでページを開く」の項目を「自動」から「すべて」に変更します。

How to open all tab new window in safari1

▼「常にウィンドウの代わりにタブでページを開いてもよろしいですか?」という確認のメッセージが表示されるので、「常にタブを作成」ボタンをクリックするだけでOK!

How to open all tab new window in safari2

以上の設定を済ませることで「Safari」で開く新規ウィンドウは、すべてタブにまとめることができますよ!

あとがき

あとがき

特に「MacBook」や「MacBook」の小さなディスプレイのマシンでは、「Safari」を使っていると新規ウィンドウがどんどんデスクトップ画面を埋め尽くしていきますが、上記の設定を変更するだけでデスクトップ画面のエリアを有効活用することができますよ!

興味のある方は是非お試しください。

当ブログでは「Safari」に関連する記事も多くご紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top