iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Mac ― ファイルを簡単に共有する方法

Macでファイルをスピーディーかつ簡単に共有する方法をご紹介します。

スポンサード リンク

コンテキストメニューの「共有」をうまく活用する

Macで作業しているときに、ファイルをSNSやメールアプリなどにシェアしたい時は「共有」機能を使うと便利です。

やり方は簡単です。まずシェアしたいファイルを選択した状態で、キーボードの「control(コントロール)」キーを押しながらクリックします。

すると、コンテキストメニューが表示され「共有」を選択すると、メールやSNS、その他アプリへファイルを転送し、すぐにファイルをシェアすることができます。

Easily share files with mac3

ちなみに「共有」の項目をカスタマイズするには「システム環境設定 > 機能拡張」の順にクリックします。

Easily share files with mac1

続けて左サイドバーにある「共有メニュー」から任意のサービスを選択すればOKです。

Easily share files with mac2

また「共有」機能の表示は、Finderのツールバーに並んだアイコンからでも操作できますので、やりやすい方法でお試しください。

Easily share files with mac4

あとがき

あとがき

Macで簡単に誰かとファイルをシェアしたいときは「共有」機能を使うと便利です。

わざわざ転送先のアプリを起動して「共有」の項目を探す手間を省くことができますので、興味のある方は是非お試しください。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top