iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

夏場の熱対策!熱くなったMacをクールダウンさせる方法

熱くなったMacをファンコントロールでクールダウンさせる方法をご紹介します。

スポンサード リンク

夏本番を迎えるとMac本体の温度も高温になってしまいますが、ファンコントロール・ツールを使うとMacのファン回転数をうまくコントロールして本体の温度をさげることができます。

今現在僕が使用しているファンコントロールツールは「iStat Menu 4」です。このアプリは有料ですがMacのCPUやメモリ使用率、さらに温度やファンコントロールまでをリアルタイムで監視&制御することができて便利です!

iStat Menus, a Mac app by Bjango

ファンコントロールの設定は以下の通り。「Sensors」→「Edit Fan Rules」を選択します。

Mac cool down fancontrol2

左サイドバーにある任意の設定名を選択し、スライドバーでファンの回転数を調整するだけ!使用しているMacの種類によって最大回転数やファンの位置が微妙に異なるかもしれないのでご注意を。最後に「Save」をクリックすると、設定を保存することができます。

Mac cool down fancontrol3

ちなみにメニューバーからも同様の設定ができます!

Mac cool down fancontrol1

無料のアプリで済ませたい人は「smcFanControl」がオススメ!過去にiTea3.0でご紹介してきますので、こちらも参考にしてください!

熱くなったMacをクールダウン!ファンの回転数をコントロールする「smcFanControl」 - iTea3.0

とりぞうが言いたいこと。


Torizo ver2

ファンの回転数をうまくコントロールすれば、夏場も快適にMacを使うことができます。但し、ファンの回転数を最大限にして負荷をかけすぎると故障の原因になるので回転数の上げ過ぎは控えたほうが良いでしょう!個人的に今までツールを導入してMacが不具合を起こしたことはありませんが、保証はできませんので自己責任でよろしくお願いします。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top