iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macで同じ種類(拡張子)のファイルを開くときにデフォルトで起動するアプリを変更する方法

Macでテキストファイルや動画を開くときに、使いたいと思っていアプリ以外のものが勝手に起動したことはありませんか?

そんなときはデフォルトで起動するアプリケーションの設定を変更しておくと便利です。

やり方は簡単です。まずファイルを選択してコンテキストメニューから「情報を見る」を選択します。

ファイルのコンテキストメニューから「情報を見る」を選択する

つぎに「このアプリケーションで開く」の項目には起動させたいアプリを選択し、最後に「すべてを変更」をクリックするだけでOK!

使いたいアプリを選択して「すべてを変更」にすればデフォルトのアプリを変更できる

この設定を済ませると、今後、Macで同じ種類のファイルを開くときはすべて「このアプリケーションで開く」で指定したアプリになりますよ!

スポンサード リンク


同じ種類のファイルを指定したアプリで開きたいときに便利!

あとがき

時々、ファイルの種類によって起動するアプリが異なる場合は、この設定を済ませるだけで、デフォルトで起動するアプリケーションを変更することができますよ!

とっても簡単にできる設定なので、是非、参考にしてください!

Return Top