iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

OS X Yosemite:Safari を RSSリーダーとして使う方法

「OS X Yosemite」の「Safari」をRSSリーダーとして使う方法があるのをご存知でしょうか?

「Safari」にお気に入りのRSSを登録すれば、気になるブログの更新情報をすぐにチェックすることができますよ!

やり方は以下の通り。まず「Safari」のサイドバーを表示させ「共有リンク」タブの最下段にある「フィードを追加」を選択します。

サイドバーにある「共有リンク」タブ最下段の「登録フィード」を選択する

つぎに「配信元」のウィンドウ内に、登録するフィードのURLを入力し「フィードを追加」を選択します。

RSSのフィードURLを入力する

フィードの登録が完了すると、気になるブログの更新情報を「Safari」のサイドバーですぐにチェックできますよ!

サイドバーにRSSフィートが表示される
スポンサード リンク


Webサイトの更新情報をチェックするなら「Safari」のRSSリーダーがおすすめ!

あとがき

「Safari」のRSSリーダー機能を使えば、気になるWebサイトの更新情報をすぐにチェックできて便利です!

RSSリーダークライントと併用しても便利に使えると思いますので、興味のある方は是非活用してみてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top