iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【Mac】OS X Mavericks をクリーンインストール(初期化)する方法

「OS X Mavericks」をクリーンインストール(初期化)する方法をご紹介します。

スポンサード リンク

Macの動作がおかしくなったり、新OSをアップデートする前にMacの中身をキレイにするときにOSをクリーンインストールする場面があると思います。今回は「OS X Mavericks」をクリーンインストール(初期化)する方法をご紹介します。

注意:OSをクリーンインストールする前には必ずバックアップを取っておきましょう!初期化の作業は自己責任でお願いします。
2015/4/12 追記

「OS X Yosemite」をクリーンインストール(初期化)する方法を追加しました。「Yosemite」の初期化はこちらの記事をご覧ください!

1.OS X Mavericksをインストールするまでにハードディスクの中身を消去する

まず「OS X Mavericks」をインストールしたMacを準備し、メニューバーから「システム終了」を実行します。

メニューバーから「システム終了」を実行

つぎにMacの「option」キーと電源ボタンを同時押しします。デスクトップ画面にハードディスクのアイコンが表示されるまで、しばらく押したままにしておきましょう。

「option」キーと電源ボタンを同時押し

Macを無線LANに接続します。「Choose Network ...」をクリックします。

Macを無線LANに接続

無線LANのネットワーク名とパスワードを入力します。

無線LANのネットワーク名とパスワードを入力

ネットワークに接続できたら右側のハードディスク「Recovery(復旧)-10.9」を選択します。

「Recovery(復旧)10.9」を選択

「ディスクユーティリティ」を選択します。

ディスクユーティリティを選択

左サイドバーから「Macintosh HD」を選択し、上段にある【消去】タブをクリック。消去するハードディスクのフォーマットと名前を決めて、最後に「消去」をクリックすればハードディスクを初期化することができます。

How to clean install mac10

2.「OS X Mavericks」を再インストールする

先ほどのディスクユーティリティによるハードディスク初期化を終了したら「OS X を再インストール」を選択します。

OS X を再インストールを選択

あとは「続ける」をクリックして、ナビゲーションに従って操作していけばOK!

続けるをクリック

OS X Mavericks を初期化する前に必ずバックアップを取っておきましょう!

Torizo ver2

ネットワーク環境さえあれば、インストールディスクなしでもOSを初期化できるのは嬉しいですね!

ネットワーク経由のダウンロードとインストール作業になるので軽く1時間くらいはかかります。時間に余裕を持って作業するといいですよ!

しつこいようですが必ずバッグアップグレードしてからクリーンインストールしましょう!

2015/4/12 追記

「OS X Yosemite」をクリーンインストール(初期化)する方法も解説しました。「OS X Mavericks」とは少し操作が異なりますので、是非こちらも参考にしてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top