iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

OS X El Capitan 使い方:マウスポインタをシェイクすると大きくなる

Retina ディスプレイのMacを使っていると、時々マウスポインタを見失うことがあるのですが、「OS X El Capitan」ではマウスポインタをすばやく前後に大きく動かすと、マウスポインタが大きくなり、すぐに見つけ出すことができるようになりました。

スポンサード リンク


マウスポインタを速く動かすだけで大きくなる!

やり方は簡単です。Macを操作中にマウスポインタを見失ったら、カーソルをグリグリ前後左右に速く動かすだけでOK!

Mouse pointer becomes larger when shake mouse4

こんな感じでマウスポインタが巨大化し、見失ったマウスポインタを素早く見つけ出すことができますよ!

Mouse pointer becomes larger when shake mouse3

ちなみにマウスポインタの設定は「システム環境設定」にある「アクセシビリティ」でカスタマイズすることができます。

Mouse pointer becomes larger when shake mouse2

左サイドバーにある「ディスプレイ」を選択し「マウスポインタをシェイクして見つける」のチェックを外すと無効にすることができます。

Mouse pointer becomes larger when shake mouse1

あとがき

あとがき

「OS X El Capitan」がリリースされる前まではサードパーティー製のマウスポインタ発見アプリを使用していましたが、OSに標準搭載されたことでその手のアプリを使わずに済むようになりました。

意外とマウスポインタを見失うことがある方は、是非一度お試しくださいね。

Return Top