iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

全Macユーザーにおすすめ!MacBook の電源コード(MagSafe 電源アダプタケーブル)の上手な巻き方

今回はMacBook シリーズの電源コード(MagSafe 電源アダプタケーブル)の巻き方をご紹介!

MagSafe 電源アダプタケーブルが断線してしまったり、電源アダプタのLEDインジケータランプが不規則に点滅するなどの経験がある方は、是非参考にしてください。

まず、MagSafe 電源アダプタの両サイドに飛び出し式フック(ウイング)があることを確認します。

MagSafe 電源アダプタの両サイドに飛び出し式フックがあるので利用する

つぎに両サイドの飛び出し式フックを上に立てましょう。

両サイドの飛び出し式フックを上にあげる

MagSafe 電源アダプタの接続部に大きな負荷がかからないように、ケーブルを飛び出し式フックに巻きつけていきます。

ケーブル接続部に大きな負荷がかからないようにケーブルを巻いていく

最後にMagSafe 電源アダプタケーブル先端部をこのように留めておけば、長いケーブルをコンパクトに収納することができますよ!

ケーブル先端部を留めておくとコンパクトに収納できる
スポンサード リンク


MagSafe 電源アダプタケーブルを上手に収納するコツは飛び出し式フック(ウイング)を活用すること!

あとがき

MagSafe 電源アダプタケーブルを故障させることなく、コンパクトに収納したいときは飛び出し式フック(ウイング)を上手に活用しましょう。

特にMagSafe 電源アダプタ接続部は傷みやすい箇所なので、大きな負荷がかからないように注意しましょう。

MagSafe 電源アダプタケーブルをコンパクトに収納したいときは是非参考にしてください!

source:Apple

Return Top