iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

MacのSafariで見ているWebサイトをiPhone版のレイアウト(スマートフォン表示)に変更する方法

MacのSafariで見ているWebサイトをスマートフォン表示に変更する方法をご紹介!

「Safari」の「ユーザーエージェント」機能を使えば、簡単にiPhone表示に切り替えることが可能です!

通常、Macの「Safari」でWebサイトを見ると、このようなデスクトップ表示になるのですが、「Safari」の「ユーザーエージェント」機能を利用すると、デスクトップ表示のWebサイトを簡単にスマートフォン表示(iPhone表示)に変更することができます。

通常のデスクトップ表示で見ているWebサイト

やり方は簡単です。「Safari」の「開発」→「ユーザーエージェント」の順に進み、「Safari iOS 7 - iPhone」を選択するだけでOK!

Safariのユーザーエージェント機能を利用する

デスクトップ表示のWebサイトが、iPhoneで見た時のレイアウトに変更されますよ(Safariのウィンドウの幅は手動で狭くしてくださいね)。

Webサイトのスマートフォン表示を確認できる
スポンサード リンク


ブログのスマートフォン版レイアウトをチェックしたいときにも便利!

あとがき

Mac版「Safari」の「ユーザーエージェント」機能を使えば、Webサイトのレイアウトを簡単にiPhone表示にすることができます。

ブログ運営者であれば、自分のブログがiPhoneでどんな風に表示されているか調べたいときに役立ちそうな機能ですね。

興味のある方は是非お試し下さい!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top