iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【Mac】使いたいメールアプリだけを起動する方法

複数のメールアプリをインストールしていても、使いたいアプリだけを起動する方法をご紹介します。

スポンサード リンク

複数のメールアプリをインストールしていると、使いたいアプリとは別のメールアプリが勝手に起動することがあります。例えば僕は最近、Macのメールクライアントを「AirMail」に変更したのですが、メール本文のリンクをクリックすると、Mac純正の「メール」アプリが起動してしまうなんてことがありました。そんな時は使いたいメールアプリを完全に固定してしまいましょう!

やり方は簡単です。まずMac純正の「メール」を起動し、メニューバーから「メール」→「環境設定」を選択します。

Mac mail application1

あとは「一般」タブにある「デフォルトメールソフト」を使いたいアプリに設定するだけでOK!これでどんなにたくさんのメールアプリをインストールしていても、使いたいアプリを完全に固定することができますよ!

Mac mail application2

とりぞうが言いたいこと。

Torizo ver2

メールクライアントを固定する設定は意外に知られていなくて、どうしたらいいかわからない方も多いと思います。やってみると意外と簡単に設定できるので、是非参考にしてください。

ちなみに現時点でオススメのメールクライアントは「AirMail」です。「Sparrow」から完全に乗り換えましたが、とても使いやすいですよ!興味のある方は是非お試しください!

AirmailAirmail
価格: ¥170(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top