iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macの日本語テキスト読み上げ音声「Kyoko」と「Otoya」をダウンロードする方法

OS X Mavericksでは日本語テキスト読み上げ音声「Kyoto」と「Otoya」を利用することができるのをご存知でしょうか?

今回は「Kyoto」と「Otoya」の音声ファイルをダウンロードする方法をご紹介します。

ダウンロード方法は以下の通り。まず「システム環境設定」→「音声入力と読み上げ」の順に選択します。

システム環境設定から音声入力と読み上げを選択

次に「テキスト読み上げ」タブを選択します。

テキスト読み上げタブを選択する

「システムの声」内にある「カスタマイズ」を選択します。

カスタマイズを選択する

日本語の「Kyoko」と「Otoya」を選択し「OK」をクリックします。音声ファイルの容量は約745MBも消費するので、手持ちのMacの内蔵ストレージに余裕がない場合は無理にダウンロードする必要はないと思います。ストレージに余裕のある方のみやってくださいね。

ちなみにインターネット回線にもよりますが、音声ファイルのダウンロードには数分以上かかることもあるので時間に余裕を持って作業してください。

日本語音声のKyokoとOtoyaをダウンロードする

「Kyoko」と「Otoya」のダウンロードが終了したら、試しに日本語音声を再生してみましょう。

「システムの声」から「Kyoko」または「Otoya」を選択し「再生」をクリックするとサンプル音声を聴くことができます。

Kyokoを再生する

「Kyoko」は日本人女性の音声で、「Otoya」は日本人男性の声になりますが、日本語の発音は「Kyoko」さんの方が上手かなーと思います。

スポンサード リンク


時報のアナウンスや選択したテキストの読み上げに利用することができる!

あとがき

日本語音声ファイルを利用するシーンとしては、Macの時報をアナウンスしたり、テキストエディタに入力した文章を読み上げてもらいたい時に利用することが可能です。

この機能をうまく使えば、メニューバーにある時間を確認しなくてもアナウンスでチェックするなんてこともできますよ!

この日本語音声ファイルは絶対になくてはいけないものではありませんが、Macのストレージに余裕があってちょっと遊んでみてもいいかなーと思える方は試してみると面白いと思います。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top