iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macの標準ブラウザを変更するための設定方法

今回はMacで使っている標準(デフォルト)のインターネットブラウザを変更するための設定方法をご紹介!

この方法を知っておけば、Macにインストールしているブラウザが気づかぬうちに変更されてしまってもすぐに元に戻すことができますよ!

スポンサード リンク

「システム環境設定」で簡単にデフォルトブラウザを変更できる!

やり方は簡単です。まず「システム環境設定」→「一般」の順にアクセスします。

How to change default browser of mac2

つぎに「デフォルト Web ブラウザ」の項目を探し、任意のブラウザを設定するだけでOK!

How to change default browser of mac1

Macにいろんなブラウザをインストールしていても、ここでデフォルト(標準)のブラウザを設定しておけば、常に同じブラウザでインターネットを楽しむことができますよ!

あとがき

あとがき

Macに「Safari」や「Chrome」「Firefox」などのブラウザをインストールしていると、気づかぬうちに標準のブラウザが変更されてしまっていることがあるかもしれません。

そんな時は上記の方法を使えば、簡単に標準のブラウザを変更することができますので、是非お試しください。

「ブラウザ」に関連する記事もあわせてどうぞ!

【関連】Macのメニューバーから簡単にデフォルトブラウザを変更できるアプリ「Browserism」

【関連】Mac で Internet Explorer のブラウザ表示を確認できるアプリ「Sauce」

【関連】超おすすめ!Safari ユーザーなら絶対に入れておきたい機能拡張まとめ

【関連】MacのSafariでネットサーフィン中に「ウイルスを検出」という画面がいきなり表示された時の対処法

【関連】Mac初心者がインターネットをする前に知っておきたいセキュリティ設定

【関連】Macの「Safari」がメチャクチャ便利になる厳選ショートカットまとめ

【関連】Safari、Chrome、Firefoxでトラックパッドのタブ操作が超快適になるMacアプリ「nexTab」

【関連】iOS 8 新機能:Safari の画面をスマートフォン表示からデスクトップ表示(PC表示)に変更する

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top