iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

無料でできる!動画再生プレーヤー「VLC」で再生中の動画から静止画を書き出す方法

今回は無料動画再生プレーヤー「VLC」で再生中の動画から静止画を書き出す方法をご紹介!

動画の中のお気に入り部分を画像で保存したいときに使える便利な小技です。

スポンサード リンク


「VLC」なら無料で動画から静止画を書き出せる!

やり方は簡単です。まず「VLC」を起動したら「再生」→「再生スピード」を選択し、再生速度をゆっくりにします。

再生速度をゆっくりにしておくと、静止画にしたい場所を逃さず、ポイントがズレにくいので是非やっておきましょう。

Export still image from video played vlc3

次に静止画に書き出したいポイントで「ビデオ」→「スナップショット」の順に選択します。

Export still image from video played vlc2

するとMacの「ピクチャ」フォルダに、先ほど「スナップショット」で撮影した静止画を保存することができますよ!

Export still image from video played vlc1

あとがき

あとがき

動画の中の一部を静止画に保存しておきたい時は「VLC」を使うと便利です。

「VLC」は無料なのでコストをかけずに簡単に静止画を保存できますよ!

ちなみに有料でもいいから静止画のサイズ、フォーマットなどを細かくカスタマイズしたいときは「Frame Grab」がおすすめ!こちらもあわせてチェックしてみてください!

VideoLAN

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
(最終更新:2016年6月12日)
Return Top