iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

超簡単!Macのスクリーンショットのファイル形式をターミナルを使わずに変更する方法

今回はMacのスクリーンショットのファイル形式を、ターミナルを使わずに変更する方法をご紹介!

通常、Macのスクリーンショット画像はPNGですが、「TinkerTool」を使えば、JPEGやGIFなどのファイル形式に変更することができますよ!

スポンサード リンク


ターミナルを使わずに安全にファイル形式を変更できる!

やり方は簡単です。まず「TinkerTool」を起動し「一般」タブにある「スクリーンショットファイルの形式」を選択します。

一般タブにある「スクリーンショットファイルの形式」を選択する

あとは最後に好きなファイル形式を選ぶだけでOK!簡単にスクリーンショットのファイル形式を設定することができますよ!

様々な種類のファイル形式で保存できる

ちなみにスクリーンショットのファイル形式は以下のものから選択することができます。

  • PNG
  • PDF
  • TIFF
  • JPEG-JFIF
  • JPEG 2000
  • BMP
  • GIF
  • PSD
  • TGA

Mac初心者でも簡単にスクリーンショットのファイル形式を変更できる!

あとがき

「TinkerTool」を使えば、ターミナルを使わずに簡単にスクリーンショットのファイル形式を変更することができます。

デフォルトのPNG以外のファイル形式を使いたいときは是非お試し下さい!

TinkerTool

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top