iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

MacのGoogle日本語入力で顔文字を使う方法

Macで「Google日本語入力」を使って文章を書いていると、たまに顔文字を入力したいと思うときがありませんか?今回はGoogle日本語入力で顔文字を快適に入力する方法をご紹介します。

Google日本語入力で快適に顔文字を入力するには、専用の顔文字辞書をインストールするのが手っ取り早いです。こちらのサイトにアクセスして「Google日本語入力」用の顔文字辞書をインストールします。

Google日本語入力用の顔文字辞書はこちらになります。任意の辞書を選んでください。

顔文字辞書ダウンロード

顔文字辞書をインストールしたら、MacのメニューバーにあるGoogle日本語入力のアイコンをクリックし「辞書ツール」を選択します。

辞書ツール

つぎに「管理」→「新規辞書にインポート」を選択します。

新規辞書インポート

「ファイル」には先ほどダウンロードしたファイル(google_std.txt)を選択し、辞書名は自分がわかりやすい好きな名前を付けましょう。

「フォーマット」は「Google」に、「エンコード」は「UTF-8」に設定してインポートします。

ファイルインポート

これで無事にGoogle日本語入力用の顔文字をインストールできました。あとは下の画像にある「よみ」の部分を見ながら、いろいろと顔文字を入力してみましょう!快適に顔文字を入力できるはずです!

顔文字設定完了
スポンサード リンク


Google日本語入力に顔文字辞書を搭載したら最強の日本語入力システムになる!

あとがき

Google日本語入力に顔文字辞書をインストールすれば、鬼に金棒ぐらいのMac最強の日本語入力システムを構築できると思います。

Google日本語入力が持つ変換精度の高さ、学習能力に顔文字をプラスアルファすればストレスなく文字入力ができると思います。興味のある方は是非お試しください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top