iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

人気メールアプリ「Spark」のiPad版が2月25日にリリース決定!

iOS向けの人気メールアプリ「Spark」のiPad版が2月25日にリリースされることが正式に発表されています。

スポンサード リンク

「Spark for iPad」2月25日リリース決定!

追記:2016年2月25日

本日「iPad」と「iPad Pro」に対応した「Spark」バージョン 1.6.0 が正式にリリースされました。詳細は以下の記事をご覧ください。

iOSアプリで人気の「Scanner Pro」「PDF Expert」「Printer Pro」などを開発しているReaddleが、人気メールクライアント「Spark」のiPad版となる「Spark for iPad」を2月25日にリリースすることを正式に発表しています。

「Spark for iPad」は以前からリリースが告知されていましたが、待ちに待ったユーザーも多いはず。

Readdleは、「Spark for iPad」に続き、Macアプリ版となる「Spark for Mac」の開発にも着手しており、近い将来リリースされるものとみられています。

あとがき

あとがき

iPhoneの人気メールアプリといえば「Airmail」と「Spark」の2つがあげられますが、大量のメールをストレスなく既読処理するには「Spark」の方が便利な印象です。

個人的には、どちらのアプリをメインで使っていくのか悩みどころではありますが、快適な操作性やiPhone・iPad・Mac向けに専用アプリがリリースされる「Spark」に統一しようかと思っています。

今から「Spark for iPad」のリリースが待ち遠しいですね!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
(最終更新:2016年2月25日)
Return Top