iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Safari 6.0.4 ソフトウェアアップデートがリリースされています。

本日、AppleよりSafari 6.0.4 ソフトウェアアップデートがリリースされています。

スポンサード リンク

内容は以下の通りです。

Safari6.0.4では、WebサイトごとにJavaプラグインを有効にするかどうかを設定できるようになります。

詳しい内容はAbout Safari 6.0.4 and 5.1.9でも確認できます。

アップデート適用前後にディスクユーティリティによるアクセス権の修復をしておくといいですよ!

Macのディスクユーティリティでアクセス権を修復する方法 | iTea4.0

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top