iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Apple、「iTunes 12.2.2」をリリース

Appleは、2015年8月14日にiTunesの全体的な安定性やパフォーマンスを改善した「iTunes 12.2.2」をリリースしています。

スポンサード リンク


「Apple Music」関連の不具合を解決

今回リリースされた「iTunes 12.2.2」の内容は以下の通りです。

  • Beats 1のバナーをクリックすると現在視聴している内容を確認したり、番組を見逃さないようすべての放送スケジュールを表示
  • Apple Musicでフォローしているアーティストの一覧を表示可能
  • Apple Musicで前のページに戻るとiTunesが元の場所を失う問題を解決
  • アーティストが「マイミュージック」に正しい順序で表示されない問題を解決
  • アクションメニューに表示されるプレイリストがライブラリ内のプレイリストに一致しない問題を解決
  • アーティストが思い付いた写真、音楽、ビデオをiTunesから直接Connectに送信可能に

あとがき

あとがき

今回のアップデートは主に「Apple Music」関連の不具合を解決するものが多く含まれています。アップデート後は念のためにディスクユーティリティによるアクセス権の修復をしておくといいですよ。

【関連】Macのディスクユーティリティでアクセス権を修復する方法

「iTunes 12.2.2」と同時にリリースされた「OS X アップデート 10.10.5」もあわせてチェックしてみてください!

【関連】Apple、「OS X アップデート 10.10.5」をリリース

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top