iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

アップル、iOS 9.3.1 配信 -「Safari」のリンク不具合を修正

アップルは、2016年4月1日に「iOS 9.3.1」をリリースし、「Safari」でリンクをタップしたときに開けない問題を修正しました。

スポンサード リンク

「iOS 9.3.1」で「Safari」のリンクを開けない問題が解決

「iOS 9.3」をインストールした一部のiOSデバイスで、「Safari」でタップしたリンクを開けないという問題が発生していましたが、アップルは本日「Safari」の問題を修正した「iOS 9.3.1」を正式にリリースしました。

Ios 9 3 12

アップデートの詳細をみると、以下のような説明が記述されています。

Safariやその他のAppでリンクをタップした後にAppが応答しなくなる問題が修正されます

「iOS 9.3.1」のアップデートを適用するためにはiOSデバイスの「設定」→「ソフトウェアアップデート」の順にアクセスして適用します。

ちなみにソフトウェアアップデートの容量は、僕が所有している「iPhone 6s Plus」では35.3MBと表示されていました。

あとがき

あとがき

「iOS 9.3」では一部の旧iOSデバイスで正常にアクティベーションできない不具合もありましたが、今回の「Safari」リンク問題も解決され、ようやく安心して使える状態になりました。

「iOS 9.3」で「Safari」のリンクをうまく開けない方は最新版の「iOS 9.3.1」を適用してみてくださいね。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top