iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

次期「MacBook Pro」に搭載が噂されているタッチパッドのコンセプト動画

次期 MacBook Pro のファンクションキーの代わりに有機ELタッチパッドが搭載されると噂されていますが、海外メディア「Cult of Mac」が実際に「タッチパッド」を搭載したMacBook Pro のコンセプト動画を公開しました。

スポンサード リンク


有機ELタッチパッド、その使い心地はいかに?!

こちらが「Cult of Mac」が公開したコンセプト動画。

動画を見ると、一見何も変化がないのでは?と思うほど物理キーと馴染んだデザインに仕上げられていますが、従来のファンクションキーの代わりに横長のタッチパッドが搭載されています。

「Cult of Mac」は、通常のファンクションキーを表示させるほか、使用中のアプリケーションによってはショートカットキーを割り当てて表示させるのでは?という予想もしているようですが、実際にどんな形になるんでしょうかね。

あとがき

あとがき

一番気になるのはタッチパッドの押した感触がどうなるのか?という点ですね。今までと操作感が変われば当然違和感が出ると思いますが、操作の慣れで解決できる問題なのかも気になるところです。

また、次期 MacBook Pro は、このほかにもボディ全体が薄くなり、「Touch ID」「USB-C / Thunderbolt 3ポート」の搭載が噂されており、フルモデルチェンジされるものとみられています。

source:9to5Mac

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top