iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Apple、「AC 電源プラグ交換プログラム」実施。日本向けAC電源アダプタは対象外

Appleは2016年1月28日に、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、韓国、アルゼンチン、ブラジル向けに設計された2芯の「Apple AC 電源プラグ」に感電の危険性があるとし、自主回収を発表しました。

スポンサード リンク

日本向けのAC 電源プラグは対象外に

Appleの発表によればMacや一部のiOSデバイスで使用されている2芯の「Apple AC 電源プラグ」がごくまれに故障し、手で触れると感電する危険性があることが判明しました。

Apple ac power plug exchange program1

今回の交換プログラムの対象となるのは2003年から2015年の間にヨーロッパ大陸、オーストラリア、ニュージーランド、韓国、アルゼンチン、ブラジル向けに出荷された2芯の「Apple AC 電源プラグ」で、アメリカや日本向けに出荷されている電源アダプタは対象外となっています。

また「Apple ワールドトラベルアダプタキット」購入者も交換手続きの対象となっていますのでご注意ください。

交換対象となる電源アダプタの見分け方

今回の交換プログラムの対象となる電源アダプタの確認方法は以下の通りです。

Apple 電源アダプタとの接触部のくぼみ (凹部) に 4〜5 文字が記載されているか、または文字が一切記載されていません。これに対して新設計の電源プラグには、このくぼみに 3 文字の地域コード (EUR、KOR、AUS、ARG、または BRA) が記載されています。

日本で使用されている電源アダプタは基本的に大丈夫ですが、念のため確認したい方は以上のポイントを参考にしてください。

あとがき

あとがき

とりあえず日本で購入しているApple製品に関しては問題はなさそうなのであまり心配しなくても良いと思いますが、交換対象となる国へ旅行中にApple製品を購入したり、または該当国の方からApple製品を譲り受けた方は一度チェックしてみたほうが良さそうです。

ちなみに交換手続きはApple Store直営店でGenius Barの予約を取って交換するか、Apple 正規サービスプロバイダで手続きすることができます。

Apple AC 電源プラグ交換プログラム - Apple サポート

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top