iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Apple、「WWDC 2015」のライブ配信を決定!月額10ドルの音楽配信サービスを発表か?!

Appleは、現地時間 2015年6月8日 午前10時(日本時間6月9日午前2時)から開始される「WWDC 2015」の基調講演の模様をライブ中継することを公式に発表しています。

スポンサード リンク


月額10ドルのの音楽聴き放題の配信サービスを発表へ

「WWDC 2015」の基調講演は、現地時間の2015年6月8日午前10時(日本時間6月9日午前2時)より開始となる予定で、Appleは公式にライブ中継をすることを発表しました。

またライブ中継は以下の条件を満たした「Mac」「iPhone」「iPad」「iPod Touch」「Apple TV」で視聴できることを案内しており、既に「Apple TV」には「WWDC 2015」の専用チャンネルが追加されています。

  • OS X 10.8.5 以降のSafari 6.0.5〜
  • iOS 6.0 以降の Safari
  • 第2世代及び第3世代のApple TV(バージョン6.0.2以降)

今回の「WWDC 2015」の気になる内容ですが、Appleが2014年8月に買収したヘッドホンメーカー「Beats」が提供していた音楽配信サービスをベースに、月額10ドルで音楽が聴き放題となる定額制音楽配信サービスを準備しているとWSJが報じており、その詳細が「WWDC 2015」で発表されるとの見方が強まっています。

またThe Vergeによると、Appleが発表する新しい音楽配信サービスは「Spotify」のような広告を表示させる無料版の提供を見送るのではないかと報じています。

あとがき

あとがき

今回の「WWDC 2015」では新しい音楽配信サービスのほか「iOS 9」「OS X 10.11」の詳細や第4世代「Apple TV」の発表の可能性も噂されているようです。

おそらく新型Macや新型iPhoneなどのハードウェア関連の発表はないだろうと思われますが、月額10ドル(約1200円)の音楽聴き放題のサービスがどのように展開されるのか非常に気になるところです。

Apple - Apple Events - Special Event June 2015

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top