iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

iPhone X 液晶保護フィルム ― Anker KARAPAX GlassGuard を購入した

2017年11月3日に「iPhone X」が発売となりますが、Anker が「iPhone X」向けの液晶保護フィルムを発売されていたので購入してみました。

スポンサード リンク


全面ガラス製の「iPhone X」は、液晶保護フィルムとケースは必須!

「iPhone X」の発売に合わせて、液晶保護フィルムや保護ケースを準備中している方もいると思いますが、Anker から発売されている「Anker KARAPAX GlassGuard」がコストパフォーマンスが良さそうだったので購入してみました。

僕は「iPhone 7 Plus」の液晶保護フィルムもAnkerの強化ガラス製 液晶保護フィルムを使用しており、液晶保護フィルムの貼りやすさや耐久性に満足していました。

現在、「iPhone X」が手元に届いていないため、「Anker KARAPAX GlassGuard」を実際に貼ることができていませんが、Amazon レビューの評価も比較的良く期待できそうです。

「Anker KARAPAX GlassGuard」は、フィルムがズレないように位置合わせのフレームが付いており、透明度の高い強化ガラスを使用しています。

Anker karapax glassguard for iphone x3

また、硬度9Hの強化ガラスが採用され、傷が付きにくく、例え落下させても「iPhone X」の液晶画面を割れないように保護することができます。

Anker karapax glassguard for iphone x2

あらゆるケースを装着できるように、僅かな隙間を開けて作られているようですが、ケースを装着すれば外に露出しないようになっていると思われます。

あとがき

あとがき

「iPhone X」は、Appleの延長保障サービス「AppleCare+」に未加入の場合、画面割れで31,800円、その他の保障外の故障は60,800円と高額な修理料金がかかるので、液晶保護フィルムは必須のアイテムです。

実際の使用感は「iPhone X」が届いてから検証しますが、Ankerの液晶保護フィルムは、今までの経験上かなり使える液晶保護フィルムです。

11月3日までの期間限定で、Amazonでは30%オフセールが行われていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

僕はセール開催前に購入してしまったので、もう少し待てばよかったと後悔しています。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top