iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「OS X El Capitan」対応の Macアプリまとめ

今回は「OS X El Capitan」に対応している人気のMacアプリをまとめてみました。気になるアプリがあれば是非一度チェックしてみてください。

スポンサード リンク

AirDrop非対応のMacとiPhone間でファイル転送できる「Instashare」

MacとiPhoneでデータを共有するときに便利なのが「AirDrop」ですが、「AirDrop」よりも多機能で、AirDrop非対応のデバイスでも「AirDrop」風にファイルやクリップボードを共有することができます。

「AirDrop」の調子が悪くて、うまく起動できない時にもおすすめなアプリです。

【関連】もう手放せない!MacとiOS間でAirDrop風にファイルを転送できるアプリ「Instashare」

手間いらず!画像の整理がはかどる「Pixa」

PixaPixa
価格: ¥3,000(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

Macにたまった沢山の画像をスマートに整理したいときは「Pixa」が便利です。

アプリは日本語表示に対応して使いやすく、プロジェクト単位での画像管理、複数タブの切り替え機能、指定したフォルダを自動同期できる「ライブフォルダ」機能、画像をカラー別・サイズ別に自動整理できる機能など、かゆいところに手が届く画像管理アプリです。

【関連】Macの画像管理が超快適!最強の画像整理アプリ「Pixa」

Mac最強のPDFリーダー「PDF Expert for Mac」

PDF Expert by ReaddlePDF Expert by Readdle
価格: ¥2,400(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「PDF Expert for Mac」は、「Readdle Inc.」がリリースした人気iOSアプリ「PDF Expert」のMac版で、高速でPDFの閲覧やタブ表示の切り替え、さらに様々なテキスト、マーカー、注釈を追加して編集することもできます。

【関連】iOSアプリで人気の高速PDFリーダー「PDF Expert」のMac版が登場!

JPEG画像の圧縮アプリ「JPEGmini」

JPEGminiJPEGmini
価格: ¥2,400(記事公開時)
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る

個人的にはJPEGのファイルサイズを圧縮するなら「JPEGmini」しかあり得ないというくらい、ブログに使う写真加工で毎日愛用しているアプリです。

「OS X El Capitan」に対応し、ストレスなくJPEGの加工ができますよ!

【関連】Mac向けJPEG画像圧縮アプリ「JPEGmini」が「OS X El Capitan」に正式対応!

人気Twitterクライアントの「Tweetbot for Mac」

Tweetbot for TwitterTweetbot for Twitter
価格: ¥1,200(記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

人気Twitterクライアントの「Tweetbot」は、「OS X El Capitan」に対応し、日々進化しています。

「OS X El Capitan」の目玉機能である「Split View」にも対応し、快適にTwitterを楽しめるアプリです。

【関連】Mac版「Tweetbot」バージョン 2.2 リリース!フルスクリーン表示、「Split View」に対応! | iTea4.0

メモリ解放と重複ファイル削除の二役をこなす「ライトクリーナー」

Macで複数のアプリを同時に使っていると、Macのメモリがどんどん食い尽くされてMacの動作が重くなることがあります。

そんなときは「ライトクリーナー」を使うとMacのメモリを自動的に解放してくれるので、いつでもMacの動作を快適に保つことができます。

さらにMacの中にたまった重複ファイルも検出し、簡単に削除できるのでMacのメンテナンスツールとしても利用できますよ!

【関連】Macのメモリ解放と重複ファイル削除をメニューバーで操作できるメンテナンスアプリ「ライトクリーナー」

Macのシステム状況をリアルタイムで確認できる「MenuBar Stats 2」

MenuBar Stats - System Monitor & Memory Clean & Battery HealthMenuBar Stats - System Monitor & Memory Clean & Battery Health
価格: ¥600(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「Menubar Stats 2」は、Macのメモリ、CPU、ディスク、ネットワークの使用状況をメニューバーからひと目でチェックすることができます。

Macの動作をリアルタイムで監視できるので、何かMacの調子が悪くなったときでもすぐに異変を発見し、対処することができます。

【関連】Macのシステム情報がメニューバーでひと目でわかる「Menubar Stats 2」が「OS X El Capitan」に正式対応

「El Capitan」でもディスクのアクセス権の修復が可能な「OnyX」

OnyX 公式サイト

「OS X El Capitan」ではユーザーがディスクのアクセス権を修復することができなくなりましたが、「El Capitan」対応の「Onyx」を使えばディスクのアクセス権の修復を実行することができます。

Macをメンテナンスしたり、どうしても自分でアクセス権の修復をしいときは「Onyx」を使うと便利です。

【関連】OnyX 使い方:「OS X El Capitan」で削除された「アクセス権の修復」を実行する方法

「ClipMenu」後継の人気クリップボード管理アプリ「Clipy」

Clipy

かつてMacのクリップボード管理アプリといえば「ClipMenu」がメジャーでしたが、現在は開発が終了し、「ClipMenu」が後継アプリとしてリリースされています。

クリップボード管理アプリとして非常に使いやすく、「OS X El Capitan」にも対応!個人的には、今後の進化が楽しみなアプリでもあります。

【関連】Mac向け人気クリップボードアプリ「Clipy」が「OS X El Capitan」に正式対応

「Apple TV」を使ってMacの画面をテレビに出力できる「AirParrot 2」

AirParrot 2

Macを使うときにデュアルディスプレイで利用しているユーザーもいると思いますが、「Apple TV」経由でMacの画面とモニター画面を合体させて拡張できる「AirParrot 2」を使うとさらに広い画面で快適に作業することができます。

さらにこのアプリを使えば、Macの画面をそのままテレビ画面に出力することもできますよ!

【関連】Macの画面を「Apple TV」経由でテレビモニターに表示できるMacアプリ「AirParrot 2」

「Split View」や「写真」アプリの拡張機能に対応した画面編集アプリ「Pixelmator」

PixelmatorPixelmator
価格: ¥3,600(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
App Storeで詳細を見る

Macの人気画面編集アプリといえば「Pixelmator」が有名ですが、「Pixelmator」も「OS X El Capitan」に対応し、「Split View」やApple純正の「写真」アプリに搭載された機能拡張を利用することができます。

Photoshopのような高価な画面編集アプリがなくても、「Pixelmator」ひとつ持っておけばMacの画面編集は足りてしまうほどコストパフォーマンスの高いアプリです。

【関連】Mac版「Pixelmator」が「OS X El Capitan」に正式対応!「写真」アプリの機能拡張、「Split View」や新フォント「San Francisco UI」を搭載!

Macの純正メールアプリに飽きたら「Airmail」がおすすめ!

Airmail 2.5Airmail 2.5
価格: ¥1,200(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

Apple純正の「メール」アプリを使ってメールのやりとりをしているユーザーは多いと思いますが、純正メールアプリが使いにくいかな?と思ったときに唯一おすすめできるメールアプリが「Airmail」です。

iCloudやGmailをなどを利用できるほか、「Handoff」機能を搭載、 人気タスク管理アプリ「Todoist」「Wunderlist」とネイティブで対応、 クラウドサービス「Google Drive」「Dropbox」「OneDrive」「CloudApp」と連携可能、「Evernote」と連携してメール保存できるなど、非常に多機能ながらシンプルに使えるクオリティーの高いメールアプリです。

【関連】Mac向け人気メールアプリ「Airmail 2.5」が「OS X El Capitan」に正式対応

Markdown記法のテキストエディタ「Ulysses」

UlyssesUlysses
価格: ¥5,400(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

Markdown記法の人気テキストエディタ「Ulysses」も「OS X El Capitan」で快適に使えます。

アイデアやメモ、アウトライン作成、小説やブログの下書きなど、最高の執筆環境を支援してくれるおすすめのテキストエディタです。

【関連】Macで人気のMarkdown記法 テキストエディタ「Ulysses」が「OS X El Capitan」に正式対応

写真の一部をきれいに修復できるアプリ「Snapheal」

Snapheal - Fix your photos.Snapheal - Fix your photos.
価格: ¥1,200(記事公開時)
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る

写真の一部だけを、背景からきれいに消したいときに便利な「Snapheal」ですが、こちらのアプリも「OS X El Capitan」に対応し、Apple純正の「写真」アプリの機能拡張としても利用できるようになりました。

Photoshopを使わず、初心者でも簡単に画面編集ができる便利なアプリです。

【関連】Mac向け写真修正アプリ「Snapheal」がバージョン 2.9 でRAWデータの編集に対応!

関連ファイルもまとめてアプリをキレイに削除できる「AppCleaner」

AppCleaner

Macアプリを削除したいとき、そのままゴミ箱に捨ててしまうのもひとつの方法ですが、アプリの関連ファイルがそのままMacに残ってしまうため、関連ファイルも一緒に削除できるツールを使うと便利です。

無料で使えるアンインストールアプリとして有名な「AppCleaner」ですが、「OS X El Capitan」に対応し、不具合なく快適に使うことができます。

【関連】Macアプリを関連ファイルごと削除できる「AppCleaner」が「OS X El Capitan」に正式対応!

Macの定番テキストエディタ「CotEditor」

CotEditorCotEditor
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, 開発ツール
App Storeで詳細を見る

シンプルなユーザーインターフェースで、動作も軽快なテキストエディタといえば「CotEditor」ですが、「Mac App Store」で正式リリースされ、「OS X El Capitan」に正式対応しています。

Macのテキストエディタは様々なものがリリースされていますが、結局これひとつあれば充分なくらい良くできたアプリです。

【関連】Mac最強のテキストエディタ「CotEditor」が「OS X El Capitan」に対応し「Mac App Store」で正式リリース

メニューバーの項目をひとまとめに整理できる「Bartender 2」

Bartender 2

Macアプリをたくさんインストールすると、メニューバーにアプリのアイコンが溢れかえり、全部のアイコンを表示できないことがあります。

そんなときはアイコンを1カ所にまとめて格納できる「Bartender 2」を使うと便利です。一時期、「OS X El Capitan」に対応できないかもしれない時期もあったようですが、現在は問題なく使用することができます。

【関連】「OS X El Capitan」対応の「Bartender 2」正式リリース!メニューバーアイコンをまとめて整理できるMacアプリ

Mac向け人気RSSリーダー「Reeder 3」

Reeder 3Reeder 3
価格: ¥1,200(記事公開時)
カテゴリ: ニュース
App Storeで詳細を見る

MacアプリでRSSフィードをチェックするなら「Reeder 3」がおすすめ!なんと言っても動作が軽快!どんなにたくさんのフィードが溜まっていても、サクサク情報をチェックすることができます。

「OS X El Capitan」にも最適化されているので、安心して使えますよ!

【関連】Mac版 RSSリーダー「Reeder 3」が「OS X El Capitan」に対応して正式リリース

あとがき

あとがき

「OS X El Capitan」がリリースされてしばらく経ちますが、少しずつ正式に対応したアプリも増えてきました。今後も正式対応したアプリを紹介していきますが、上記で紹介したアプリで気になるものがあれば是非お試しください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top