iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Evernoteと連携させて使うと便利なMacアプリまとめ

今回は「Evernote」と連携させて使うと便利なMacアプリを厳選してご紹介!

使えそうなアプリがあれば、是非チェックしてみてください!

スポンサード リンク


1日分のメモを1つのノートにまとめる「Zowlog」

ZowLogZowLog
価格: ¥200(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

Macで作業中に思いついたメモやアイデアをスピーディーに記録できるアプリです。

ショートカットですぐにアプリを呼び出すことができ、1日分のメモを1つにまとめられるので、毎日の記録としても活用できます。

気になるニュースをEvernoteに保存できる「Reeder 2」

Reeder 2Reeder 2
価格: ¥1,000(記事公開時)
カテゴリ: ニュース
App Storeで詳細を見る

Mac用人気RSSリーダーとして有名な「Reeder 2」ですが、記事を読んでいて保存したくなったときはEvernoteの共有機能を使うと便利です。

文章や矢印を描き込んだ写真をEvernoteと共有できる「Skitch」

Skitch - 撮る。描き込む。共有するSkitch - 撮る。描き込む。共有する
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る

「Skitch」を使うと写真に矢印や文章を描き込むことができますが、Evernoteと連携させるとダイレクトに編集した写真を保存することができますよ。

あとで読みたいニュースをEvernoteに保存できる「Pocket」

PocketPocket
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

あとで読みたいニュースをEvernoteでまとめてチェックしたいときは「Pocket」の「Evernote」共有機能を使うと便利。

「Pocket」から共有した記事は、不要な広告や書式を省いた状態でEvernoteに保存できるので、とても読みやすくなります。

アウトラインをEvernoteに保存できる「Cloud Outliner」

「Cloud Outliner」は、文章の構成やアイデアを練るときに役立つアウトラインプロセッサで、Evernoteと共有することができます。

「Cloud Outliner」で編集したアウトラインの続きを、Evernoteから編集することもできるので、いつでもどこでも作業できますよ!

人気テキストエディタ「Textwell」もEvernoteと共有できる

TextwellTextwell
価格: ¥1,000(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

1枚のノートにあらゆるメモを残せて、多くの便利なアクションを搭載した人気テキストエディタ「Textwell」ですが、「Textwell」に書いたメモをアイデアも「Evernote」に書き出すことが可能です。

重要なメールをEvernoteに保存できる「Airmail 2.0」

Airmail 2.0Airmail 2.0
価格: ¥1,000(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

重要なメールを受信したとき、Evernoteに保存しておきたくなったら「Airmail 2.0」を使うと便利です。

Evernoteに保存しておけば、万が一の時のバックアップにもなりますし、すぐに検索して目的のメールを探し出すことができますよ。

付箋に書いたメモを「Evernote」に同期できる「MemoZou」

MemoZouMemoZou
価格: ¥300(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

Macのデスクトップに付箋型のメモをストックできる「MemoZou」は、保存したいメモをEvernoteに書き出すことができます。

テキストだけではなく、写真も保存できるので幅広い用途に使えると思います。

あとがき

あとがき

Macアプリのなかでも「Evernote」と連携させて使うと便利なものがたくさんあります。

普段からEvernoteを愛用しているMacユーザーの方は、是非参考にしてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top