iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【Mac】OneNote にウェブページを保存できるSafari 機能拡張「OneNote Clipper」

今回は「OneNote」にウェブページを保存できるMacの「Safari」機能拡張「OneNote Clipper」をご紹介。

ウェブクリップツールといえば「Evernote Web クリッパー」が有名ですが、「OneNote」をメインに使っているユーザーであれば「OneNote Clipper」を使うと簡単にお気に入りのウェブページを「OneNote」内に保存することができますよ!

スポンサード リンク

Evernoteクリッパーのように「OneNote」にもウェブページを保存できる!

デジタルスクラップツールといえば「Evernote Web クリッパー」が有名ですが、最近、Microsoftが多機能ノートブックアプリ「OneNote」専用のWebクリッパー「OneNote Clipper」をリリースしていました。早速ご紹介します。

使い方は簡単です。「OneNote Clipper」をインストールしたら「OneNote」に保存したいウェブページにアクセスし、「Safari」のツールバーにあるアイコンをクリックします。

Onenote clipper3

つぎに「OneNote Clipper」にサインインしたら、保存するウェブページのレイアウトを選択します。保存できるレイアウトは「ページ全体」「領域(任意の部分のみ)」「記事(テキストのみ)」の3パターン。

あとは保存場所を選択し「クリップ」ボタンをクリックすれば「OneNote」にウェブページを保存することができます。

Onenote clipper1

試しに当ブログの「ページ全体」を保存してみました。

Onenote clipper4

実際にはこんな感じで大きなレイアウト崩れもなくキレイに「OneNote」に保存することができますよ!

Onenote clipper5

あとがき

あとがき

普段から「OneNote」をメインに使っているユーザーであれば、「OneNote Clipper」を使うとスピーディーにウェブページを保存することができますよ!

インターネット上で見つけた料理のレシピや気になる記事など、とても簡単な操作で保存することができますので、興味のある方は是非お試しください。

Microsoft OneNoteMicrosoft OneNote
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, 教育
App Storeで詳細を見る

OneNote Clipper - Safari Extensions Gallery

以下に「Safari」の機能拡張に関する記事をまとめてご紹介していますので、こちらも是非チェックしてみてください。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top