iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

これ便利!「Remember The Milk」のタスクを Siri を使って音声登録する方法

今回はタスク管理ツール「Remember The Milk」の新規タスクをiPhoneの「Siri」を使って音声登録する方法をご紹介します。

スポンサード リンク

Siri を使ってタスクを音声登録する方法

How to voice registered using siri task remember the milk8

先日からタスク管理ツールの「Remember The Milk」を使い始めたのですが、公式サイトでiOSの音声認識アシスタント機能「Siri」を使ったタスク登録が可能と案内されていたので、早速試してみました。

▼「Siri」を使ってタスク登録するためには、以下の手順で設定を行います。まずiPhoneの「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加」の順にタップします。

How to voice registered using siri task remember the milk5

▼つぎに「その他」→「CalDAVアカウントを追加」を選びます。

How to voice registered using siri task remember the milk6

▼【サーバ】に「www.rememberthemilk.com」を入力し、「Remember The Milk」で使用しているユーザ名とパスワードも入力します。

How to voice registered using siri task remember the milk7

▲設定後に「リマインダー」だけを有効にして「カレンダー」はオフにします。

▼またiPhoneの「設定」→「リマインダー」の「デフォルトのリスト」を先ほど設定した「Remember The Milk」に指定します。設定は以上で完了です。

How to voice registered using siri task remember the milk2

▼実際に「Siri」を起動し、音声によるタスク登録が可能かどうかを確かめてみました。まず「Siri」に向かって「リマインダー」と話しかけると、リマインダーの作成機能が起動します。

How to voice registered using siri task remember the milk3

▲試しに「寝る」と「Siri」に話しかけると、リマインダーに「寝る」というキーワードが登録されます。

▼「Remember The Milk」の受信箱をチェックすると、先ほど「Siri」に向かって話しかけた「寝る」というキーワードがすぐに同期されてタスク登録されます。

How to voice registered using siri task remember the milk1

まさか本当に音声を使ったタスク登録ができるなんて半信半疑だったので、かなりの驚きでした!

あとがき

あとがき

「Remember The Milk」と「Siri」を連携させれば、新iPhoneのキーボードを使って打ち込まなくても、スピーディーにタスク登録ができますよ!

長文の音声登録は厳しい部分もあるかと思いますが、ちょっとした短めのキーワードであれば、ガンガン登録できると思いますので、「Remember The Milk」ユーザーの方は是非お試しください。

「Apple Watch」の「Siri」を使って音声登録する方法もありますので、こちらの記事もあわせてどうぞ!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top