iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【神機能】Remember The Milk のタスクを「Apple Watch」の Siri で音声登録する方法

今回はタスク管理ツール「Remember The Milk」のタスクを「Apple Watch」の Siri で音声登録する方法をご紹介します。

スポンサード リンク

「Apple Watch」の Siri で音声登録できる!

タスク管理ツール「Remember The Milk(以下RTM)」はiOSの音声認識アシスタント機能「Siri」と連携して新規タスク登録が可能となりますが、「Apple Watch」の「Siri」を使ってもRTMにタスクを登録することができます。

▼やり方は簡単です。まず、iPhoneの「設定」でRTMと「Siri」を連携させます。基本的な設定方法は以下の記事をご覧ください。

▼次に「Apple Watch」のデジタルクラウンを長押し、もしくはスリープ解除した画面に向かって「ヘイ!Siri」と話しかけて Siri を起動します。

How to voice register task rtm of apple watch4

▲続けて「Siri」が起動したら「リマインダー」と話しかけ リマインダー を起動します。

▼ここでは試しに「iPhoneを買う」と話しかけ、新規タスクをリマインダーに登録します。

How to voice register task rtm of apple watch2

▼すると、RTMの受信箱をチェックすると見事に新規タスクを音声登録することに成功しました!これ本当にすごいですよね!

How to voice register task rtm of apple watch1

あとがき

あとがき

「Remember The Milk」は「Siri」と連携させて新規タスクを音声登録することができますが、iPhoneだけではなくApple Watchの「Siri」を使ってタスク登録することができますよ!

iPhoneを取り出せないような場所で「Apple Watch」を「Siri」使ってサクッとタスク登録することもできますので、RTMユーザーの方は是非ご活用ください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top