iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「Office 2016 for Mac」をインストールする方法

2015年7月10日に「Office 2016 for Mac」が正式リリースされました。通常版(パッケージ版)は今年9月に発売予定ですが、「Office 365 Solo」ユーザーであればすぐに利用可能ということで、早速導入してみました。

以下に「Office 2016 for Mac」をインストールする手順を解説していきます。

スポンサード リンク


「Office 365 Solo」をAmazonで購入した理由

現在「Office 2016 for Mac」を使うためには「Office 365 Solo」を購入する必要がありますが、「Office 365 Solo」は「Microsoft Store」で購入する方法と、Amazonなどのオンラインショップなどで購入する方法があります。

記事執筆時点で「Office 365 Solo」は「Microsoft Store」で購入するよりも「Amazon」で購入したほうが安く買えるので、Amazonで購入した「Office 365 Solo」を使って「Office 2016 for Mac」をインストールしてみました。

ちなみにAmazonで販売されている「Microsoft Office 365 Solo(1年版)」の特徴はこんな感じになりますので、導入の参考にしてください。

  • 1ライセンスでMacに2台、iPadに2台、iPhoneに2台までインストールできる。
  • Skypeから60以上の国や地域の固定電話と携帯電話に毎月60分の無料通話が可能。
  • OneDriveの1TBストレージを利用可能。
  • 「Microsoft Store」とは異なり、月額制はなし。1年版のみ。
  • パッケージ版の発売よりも早く「Office 2016 for Mac」を利用可能。

「Office 2016 for Mac」をインストールする方法

インストールの手順は以下の通りです。まずAmazonで「Office 365 Solo」を購入後に送信されるEメールもしくは購入後の画面上に「office.com」へというボタンが表示されるので、そのボタンをクリックします。

Install using office 365 solo1

つぎに「Microsoft アカウント」にサインインします。「Microsoft アカウント」を持ってない方はここで「新規登録」する必要があります。

Install using office 365 solo8

サインイン後、オレンジ色の「インストール」ボタンをクリックします。

Install using office 365 solo17

続けてもう一度オレンジ色の「インストール」ボタンを選択します。

Install using office 365 solo2

すると「Office 2016 for Mac」のダウンロードが開始されます。

Install using office 365 solo4

ダウンロード完了した「「Office 2016 for Mac」のpkgファイルをクリックします。

Install using office 365 solo21

「Office 2016 for Mac」のインストールウィザードが起動するので「続ける」を選びます。

Install using office 365 solo14

「続ける」をクリックします。

Install using office 365 solo14

ソフトウェア使用許諾契約の条件を読んだ後、同意できる場合は「同意する」を選択します。

Install using office 365 solo7

「Office 2016 for Mac」のファイルは約6.43GBとかなり大きなストレージを必要とするので、Macにインストールする前に内蔵ストレージに余裕があるかどうか確認しておきましょう。

特にストレージの容量に問題がなければ「インストール」をクリックします。

Install using office 365 solo13

最後に「Office 2016 for Mac」をインストール終了後に「閉じる」を押します。

Install using office 365 solo18

「Office 2016 for Mac」のインストールが完了すると「Word」が自動的に起動するので「始めましょう」を選択します。

Install using office 365 solo20

続けて「サインイン」します。

Install using office 365 solo9

メールアドレスを入力し「次へ」ボタンをクリックします。

Install using office 365 solo11

アカウントの種類を選択します。会社や学校から割り当てられたアカウントでなければ「Microsoft アカウント」を選んで大丈夫です。

Install using office 365 solo3

つぎに「Microsoft アカウント」にサインインします。

Install using office 365 solo5

ここまで来るのにすごい手間がかかりましたが、やっと「Word 2016 for Mac」のテーマ選択までたどり着きました。

テーマは「カラフル」と「クラシック」から選択可能です。テーマ選択後に「続行」をクリックします。

Install using office 365 solo12

ここでようやく「Word」のテンプレート画面が表示されます。最後にテンプレート選択画面の左下にある「ライセンス認証」を1度クリックしてすべてのインストール作業は終了です。

Install using office 365 solo10

あとがき

あとがき

「Office 365 Solo」を購入してから、実際に「Office 2016 for Mac」を使えるまでにかなりの手間と時間がかかりますが、一度「Word」で認証作業を済ませてしまえば「Excel」や「PowerPoint」などのアプリはすぐに使える状態になっています。

とりあえずAmazonで購入した「Office 365 Solo」のインストール手順は以上のようになりますので、これから導入される方はこんな感じなんだなーという程度に参考にしていただければ幸いです。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top