iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Mac ―「iMovie」に画像を簡単に挿入する方法

iMovie(バージョン10)で動画編集をしているときに、静止画像を挿入したいときはありませんか?写真や画像を取り込みたいときは、以下の方法を使うと簡単に挿入することができます。

スポンサード リンク

ドラッグ&ドロップで静止画像を挿入する方法

やり方は簡単です。まず任意の画像を選んで「iMovie」のウィンドウ内に直接ドラッグ&ドロップするだけでOK。とっても簡単に静止画像を取り込むことができます。

insert-image-edit2

「写真」アプリのライブラリから静止画像を挿入する方法

「写真」アプリのライブラリから画像を取り込みたいときは、左サイドバーにある「写真ライブラリ」から任意の写真を選択し、そのままドラッグ&ドロップするだけでOKです。

insert-image-edit1

ドラッグ&ドロップで画像を挿入すると、とっても簡単!

あとがき

以上に紹介した方法を使えば、iMovie内で動画と静止画像を組み合わせた動画編集が可能になります。

もっとも簡単に画像を挿入する方法はiMovieのウィンドウ内にドラッグ&ドロップするだけなので、まったく難しくありません。動画と静止画像をうまく組み合わせて動画編集を楽しんでみてください!

以上、Mac 版「iMovie 10」に静止画像を簡単に挿入する方法でした。

「iMovie」に興味のある方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

iMovieiMovie
価格: ¥1,800(記事公開時)
カテゴリ: ビデオ, 写真
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top