iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「Affinity Photo」で写真内から不要なものを消す方法【使い方】

今回は「Affinity Photo」を使って、写真内から不要なものを消す方法をご紹介!

「Affinity Photo」にある「Inpainting Brush Tool」を使うと簡単かつキレイに不要な部分を消すことができますよ!

スポンサード リンク


「Inpainting Brush Tool」を使うと不要なものをキレイに消せる!

Affinity PhotoAffinity Photo
価格: ¥4,800(記事公開時)
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る

やり方は簡単です。まず「Affinity Photo」のツールバーから紫色のアイコン(Photo Persona)を選択します。

Inpainting brush tool4

つぎに左サイドバーに並ぶツールから「Inpainting Brush Tool」を選択します。

Inpainting brush tool7

あとは写真内の消したい部分を塗りつぶします。塗りつぶす太さを調整したいときは上のツールバーにある「Width」で調整してください。

Inpainting brush tool6

実際に試してみると、こんな感じでキレイに不要なものを取り除くことができます。

Inpainting brush tool1

公式サイト内にあるチュートリアル動画でも解説されていますので、こちらも合わせてどうぞ。

あとがき

あとがき

不要な部分をうまく消すときのポイントとしては、一度に大きく塗りつぶすと失敗することがあるので、塗りつぶす範囲を小さくして何度もこまめに修正していくとキレイに加工できると思います。

写真内の背景をそのまま残した状態で、一部分だけをキレイに取り除きたいときに活用してみてください。

Affinity PhotoAffinity Photo
価格: ¥4,800(記事公開時)
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top