iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【レビュー】寒い冬の外でも使える!スマホを快適に操作できる「指なし手袋」が超便利!

今回は寒い冬の外でも、スマホを快適に操作できる指なし手袋をご紹介します。

普通のスマホ対応手袋って、装着したままだとスマートフォンの文字入力が遅くなってしまうのですが、指なし手袋であれば手を保温しつつ、快適に操作することができますよ!

スポンサード リンク

普通のスマホ対応手袋は文字入力に限界あり。やっぱりスマホの操作は「指」に限る!

スマホ対応の手袋をいくつか購入してわかったことは、文字入力の操作性に限界があるということ。

スマホ対応の手袋を付けていても文字入力がストレスとなり、結局、手袋をはずしてiPhoneを操作する方も多いのではないでしょうか?

そんな時は手を保温しつつ、指の部分だけカットされた「指なし」の手袋を使うと便利です。早速ご紹介します。

▼こちらが靴下専門店の「841(やよい)」が発売している指なしの手袋。「ハンドウォーマーMAX(厚手)」という名前の手袋で、カラーバリエーションはシルバーミックス、グレーミックス、チャコール、ブラックの4種類あるのですが、今回は「グレーミックス」を購入しました。

Smartphone of gloves 20167

▼こちらの「指なし手袋」の特徴は、5本指の第1関節(指先に一番近い関節)部分がカットされていること。手袋を装着すると、指先部分だけが外に露出するのでスマートフォンの画面を直接指で操作することができます。

Smartphone of gloves 20165

▼生地は和歌山県製の綿を使用。厚手の生地なのでとても保温効果は高く、日本国内の工場で作られているだけあって丁寧な仕上がりになっています。

Smartphone of gloves 20166

▼実際に装着してみるとこんな感じに。「ハンドウォーマーMAX(厚手)」は、女性はもちろん男性も使用することができます。

Smartphone of gloves 20163

▼僕の手は一般男性と比べてかなり小さいのですが、問題なく装着することができました。

Smartphone of gloves 20164

▼指なし手袋は室内でも利用できますし、もちろん外で使うことも可能です。

Smartphone of gloves 20162

▲指先部分が外に露出しているので、寒い日は第1関節部分が冷たくなりますが、第2関節より下の部分はとても温かく、思ったほど寒くないです。スマホの画面操作も快適でしたよ。

あとがき

あとがき

指なし手袋を装着すると、手を保温しつつ手袋を付けたままでスマホの画面を快適に操作できるので一石二鳥です。

また靴のひもを結んだり、買い物で財布から小銭を出す操作も手袋を付けたままでできるので、とても便利ですよ!

普通のスマホ対応手袋は、どうしても指の操作性と比べて操作がしづらく、結局手袋を外して操作してしまうことが多いのですが、指なし手袋を使えばもうその心配はいりません。

寒い日にひとつ持っておくと便利なアイテムですので、興味のある方は是非お試しください。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top