iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「iPhone は設定が完了していないため、バックアップを作成できませんでした」とエラー表示された時の対処法

今回はiPhoneをバックアップするときに「iPhone は設定が完了していないため、バックアップを作成できませんでした」と表示された時の対処法をご紹介します。

スポンサード リンク

「言語と地域」を「日本」に設定すると解決することが多い!

「iPhone 6s Plus」を購入して、初めて「iTunes」でバックアップを取ろうと「今すぐバックアップ」をクリックしたのですが、「iPhone は設定が完了していないため、バックアップを作成できませんでした」とエラーメッセージが表示されました。

Error message iphone not completed set unable to create backup4

「iTunes」や「iPhone 6s PLus」を再起動したり、色々と試してみるもうまく解決できなかったのですが、最終的には意外な設定項目を見直すと簡単に解決できたのでシェアしておきたいと思います。

「iPhone は設定が完了していないため、バックアップを作成できませんでした」とエラーメッセージが表示された場合、iPhoneの「設定」→「一般」→「言語と地域」を選択し、【iPhoneの使用言語】が「日本語」になっていることを確認します。

また書式の【地域】が「日本」になっているかどうかもあわせてチェックしてみてください。

Error message iphone not completed set unable to create backup2

この【地域】の設定が、「日本」以外の国となっている場合「iPhone は設定が完了していないため、バックアップを作成できませんでした」というエラーになることが多いようです。

あとがき

あとがき

iPhoneの「言語と地域」を「日本」に設定した後は、問題なくバックアップを取ることができています。

こんなところの設定を見直すだけで「iPhone は設定が完了していないため、バックアップを作成できませんでした」のエラーを解決できるのも不思議な感じがするのですが、同様の症状でお困りの方は一度設定を見直してみると解決するかもしれませんよ。

是非、参考にしてください。

「iPhone」や「iTunes」のトラブルに関連する記事もあわせてどうぞ!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top