iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

iPhone アプリでQRコードを読み取る方法【Google Chrome 編】

今回はQRコード読み取り専用のiPhoneアプリを使わずにQRコードを読み取る方法をご紹介!

iPhoneアプリの「Google Chrome」を使えば簡単に読み取ることができますよ!

スポンサード リンク


iPhoneアプリ「Google Chrome」でQRコードを読み取る方法

時々、iPhoneアプリを使ってQRコードを読み取りたいことがありますが、わざわざ「App Store」でQRコード専用アプリをダウンロードするのは面倒です。

QRコード専用アプリを使わずに、簡単にQRコードを読み取りたい時はiPhoneアプリ「Google Chrome」を使うと便利です。

やり方は簡単です。iPhone 6s 以降の端末をお使いの方であれば「3D Touch」を使って簡単に操作できます。

▼まずホーム画面にある「Google Chrome」アイコンを指で強く押し込むと「QRコードをスキャンします」ボタンが表示されるので、タップします。

Ios chrome qr code2

▼すると、iPhoneのカメラが起動するので任意のQRコードをカメラにかざします。

Ios chrome qr code1

▲QRコードの読み取りに成功すると、こんな感じで目的のウェブサイトに簡単にアクセスすることができますよ!

あとがき

あとがき

ちなみに「3D Touch」を使わずにQRコードを読み取りたい時は「Spotlight(スポットライト)」の【検索】に「QR」と入力すると、「QRコードをスキャンします」ボタンが表示されますよ!

QRコード読み取り専用アプリがなくても簡単にできますので、興味のある方は是非お試しください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top