iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【レビュー】活動量と睡眠を全自動でモニターできるウェアラブルデバイス「MISFIT SHINE 2」

今回は2016年1月29日に発売開始となった注目のウェアラブルデバイス「MISFIT SHINE 2」のファースト・インプレッションをご紹介します。

スポンサード リンク

6ヶ月電池交換不要!睡眠、活動を全自動で記録するウェアラブルデバイス!

2015年11月24日に「MISFIT SHINE 2」メディア・ブロガー向け説明会に参加したご縁で、MISFIT社から「MISFIT SHINE 2」をいただく機会があったので早速使ってみました。

「MISFIT SHINE 2」とは?

「MISFIT SHINE 2」は身につけるだけで、ユーザーの歩数・消費カロリー・移動距離・睡眠時間・睡眠の質を自動的に記録できる人気のウェアラブルデバイスです。

Bluetooth通信でiPhone専用アプリ「Misfit」とデータの同期が可能。しかも約6ヶ月間電池交換は不要!

50M防水によりお風呂でもプールでも身につけたまま使用することが可能で、初代「MISFIT SHINE」よりも同期スピードが高速となり、バイブレーション機能、マルチカラーLEDライト等の新機能も搭載されています。

「MISFIT SHINE 2」を開封してみた。

▼こちらが「MISFIT SHINE 2」のパッケージ。カラーバリエーションは「カーボンブラック」と「ローズゴールド」の2色構成となっており、今回ご提供いただいたモデルは「カーボンブラック」となります。

Misfit shine2 unboxing and initial setting10

▼パッケージの中身はこんな感じ。左側から「MISFIT SHINE 2」の本体、取扱説明書、装着用クリップ、アクションクリップ、リストバンドが入っています。

Misfit shine2 unboxing and initial setting9

▼自分の場合、「MISFIT SHINE 2」に新しく追加されたアクションクリップを使用してみることにしました。

Misfit shine2 unboxing and initial setting8

▼実際にアクションクリップと合わせるとこんな感じになります。

Misfit shine2 unboxing and initial setting7

▼さらに専用のリストバンドをはめ込むと時計のようなスタイルで腕に身につけることができます。

Misfit shine2 unboxing and initial setting5

▼自分の場合、「Apple Watch Sport 42mm スペースグレー」を毎日身につけているのですが、「MISFIT SHINE 2」の「カーボンブラック」モデルと色が馴染んで両方付けても違和感がありません。

Misfit shine2 unboxing and initial setting4

▼ということで、これからは左腕に「Apple Watch」と「MISFIT SHINE 2」を両方付けるスタイルで使っていこうと思います。

Misfit shine2 unboxing and initial setting2

「MISFIT SHINE 2」をiPhoneアプリ「Misfit」と連携させる方法

「MISFIT SHINE 2」で日々の活動や睡眠の記録するためには、iPhoneアプリ「Misfit」と連携させて使う必要があります。連携の手順は以下の通り。

MisfitMisfit
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

▼まず「Misfit」アプリを起動したらアプリ最下段にある【デバイス】タブを選択し、画面右上にある「+」ボタンをタップします。

Misfit shine2 unboxing and initial setting11

▼つぎに【デバイスの選択】で「MISFIT SHINE 2」を選ぶと、Bluetoothペアリングの要求画面が表示されるので「ペアリング」します。

Misfit shine2 unboxing and initial setting12

▼しばらく待つとペアリングが完了し、あとは「MISFIT SHINE 2」を身につけているだけで全自動でログを取得し、iPhoneアプリ「Misfit」を起動すると取得したデータを同期することができます。

Misfit shine2 unboxing and initial setting13

あとは「MISFIT SHINE 2」を身につけているだけでOK!すべての活動や睡眠を全自動で記録してくれますよ!

あとがき

あとがき

まだ「MISFIT SHINE 2」を使い始めたばかりなのですが、初代「MISFIT SHINE」と比べると電話着信時や起床時にバイブレーションで通知してくれたり、「MISFIT SHINE 2」本体を2回タップして現在時刻を確認できるなど、ログを記録する以外の用途としても実用性がアップしています。

個人的には「MISFIT SHINE 2」で毎日どれくらい睡眠時間を取れているのかをモニタリングできて重宝しています。

またiPhoneアプリ「IFTTT」と連携させると、1日の目標を達成するとTwitterと連携してツイートしたり、1日のログを「Evernote」に送信する機能も用意されており、毎日楽しく継続して使い続けるための機能もあって良いですよ。

今回は簡単なファースト・インプレッションのみとなりますが、今後も「MISFIT SHINE 2」の使用感や新機能の解説などをお届けする予定です。

興味のある方は是非「MISFIT SHINE 2」をチェックしてみてください。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top