iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

MacBook 12インチ(Early 2015)CTOモデル 1.3GHz を注文しました。

MacBook 12インチ(Early 2015) CTOモデルをApple Online Storeで注文しました。

スポンサード リンク


MacBook 12インチを買う理由

今まで僕は MacBook Pro Retina 15インチを自宅と外出先で使用してきたのですが、1年前に膝の手術をしてから約2kgもあるMacBook Pro を持ち歩くのが困難になってきました。

足の怪我をしてからは「iPad Air」に外付けキーボードを付けて毎日持ち歩いていたのですが、やはりiPadだけだとできることに限界があって、非常にストレスを感じていたんです。

そんな時に発表されたのが新しい「MacBook」12インチでした。

実際にアップルストア表参道で実機を触ってみると、本当に薄くて軽いので、これなら外出先でも自由にMacを触ることができると確信しました。

僕の場合、基本的にはiMacを使った自宅での作業がメインとなるので、MacBook 12インチの使い道は完全にサブ機扱いです。

インターネット、メール、文書作成、ブログ更新だけできれば良いと思っています。

MacBook の USキーボードだけは譲れない!

本当はMacBook発売当日に家電量販店に入荷されたMacBookを購入しようかなとも思いましたが、アップルストア表参道でJISキーボードとUSキーボードの両方を触り比べてみると、キーボードの配列が微妙に異なっていて操作感がまるで違うことに気づきました。

家電量販店にはJISキーボードタイプしか置いていないので、使い慣れたUSキーボードのMacBookを買うためにはApple Online Storeで注文するしかないだろうという結論になりました。

また今回のMacBook発売から、Appleがオンライン予約を優先する方針に切り替えたようなので、しばらくの間はアップルストア直営店には入荷されないだろうと僕は思っています。この方針転換もApple Online Storeで注文する気持ちにさせた要因のひとつとなりました。

さらに言うと家電量販店でMacを買うよりもアップルストア直営店 or アップルオンラインストアで購入するメリットの方が大きいという理由もあります。

今回注文した MacBook はゴールド色で、今後の買い替えも視野に入れてSSDは標準の256GBのままにしておき、CPUを1.1GHz→1.3GHzへアップグレードし、キーボードはUS仕様にカスタマイズしました。

Order early 2015 cto1

また MacBookでiPhoneを充電できるように「USB-C USBアダプタ」も注文しました。

お届け日時は5月21日から6月1日になるそうです。まだまだ到着まで時間がかかりますが、到着まで「Apple Watch」を触りまくっていれば意外とあっという間に時間が経つような感覚になるのでは?と思います。

あとがき

あとがき

MacBook 12インチはメイン機として使うのは厳しいと思いますが(母艦Macの所有を推奨します)、僕のようにあまり重たいものを持って歩けない人や女性の方にもおすすめのマシンです。

MacBookは軽くて、薄いので、毎日どんな生活場面でもストレスなく気軽に使えるMacとして最高のデバイスなのではないかと思います。

気になる方は一度アップルストア直営店もしくは家電量販店で実機が展示されていますので触ってみてはいかがでしょうか?きっと欲しくなると思いますよ。

Apple Online Store

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top