iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【レビュー】MacBook 12インチの充電心配なし!大容量バッテリー「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」

今回はMacBook12インチの充電に対応したAnker製の大容量バッテリー「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」をご紹介します。

スポンサード リンク

MacBook 12インチの充電に対応したUSB-C 大容量バッテリー!

以前当ブログで「Anker PowerCore+ 20100」をレビューしましたが、本日ご紹介する「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」はMacBook 12インチにも搭載されているUSB-Cポートを搭載し、MacBook 12インチ、iPhone、iPadを3台同時にフル充電することができます。

▼こちらが「Anker PowerCore+ 20100 USB-C」のパッケージ。

Anker powercore plus 20100 usb c1

▼箱を開けるとバッテリー本体、充電用のUSB-Cケーブル1本、Micro USB ケーブル1本、専用収納ポーチが入っています。

Anker powercore plus 20100 usb c2

▼手に乗せるとこんな感じに。重量は454グラムとかなりズッシリ感があります。MacBook 12インチの重さが920グラムなので、MacBookの半分くらいの重量感です。

Anker powercore plus 20100 usb c3

▼バッテリー側面には、急速充電に対応したPowerIQ対応USB-Aポートが2つ、MacBook 12インチの充電ができるUSB-Cポート(5V/3A出力)が1つ搭載されています。

Anker powercore plus 20100 usb c4

▼バッテリーの電源をオンにするときはバッテリー本体前面にある丸いボタンを押します。またサークル状に点灯する10個のLED(LED Power Wheel)でバッテリー残量をチェックすることもできます。

Anker powercore plus 20100 usb c5

▼実際にMacBook 12インチをつなげるとこんな感じに。充電回数の目安として、iPhone 6は7回以上、Macbook 12インチ・iPhone・iPadを3台同時にフル充電1回が可能となっています。

Anker powercore plus 20100 usb c6

あとがき

あとがき

実際にMacBook 12インチで作業しながら充電すると、使用環境にもよりますが最低でも5時間前後の作業を延長できます。

一度使い切ったバッテリーはフル充電するまでに約8時間かかりますので、時間に余裕をもって充電したいですね。

外出先にMacBookやiPhone、iPadを持っていってバッテリー残量を気にせずガッツリ作業したい方はひとつ持っておくと便利なアイテムです。

MacBook 12インチユーザーの方で、興味のある方は是非お試しください。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top