iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【レビュー】超小型で持ち運びが快適!「Omaker S-X3」モバイルバッテリー

今回はわずか118グラムのコンパクトなボディなのに、iPhone 6 でフル充電2回、iPhone 5s でフル充電3回もできる超軽量・大容量バッテリーの「Omaker S-X3」をご紹介!

スポンサード リンク


わずか118グラム!このサイズなら毎日カバンに入れて持ち歩ける!

今回はサンプル品をOmakerさんから提供していただきましたので、約1週間ほど使ってきて感じたことをお届けしたいと思います。軽くてコストパフォーマンスの良いモバイルバッテリーをお探しの方の参考になればと思います。

では、早速開封してみましょう。こちらが「Omaker S-X3」5200mAh モバイルバッテリーのパッケージ。

Omaker mobile battery8

開封するとバッテリー本体、取扱説明書、ソフトカバーと充電用ケーブルが入っています。

Omaker mobile battery7

なんと言っても最初に手に取って驚いたのがバッテリー本体の軽さ!その重さ、わずか118グラム。バッテリーを持っているという感覚がありませんでした。

Omaker mobile battery2

バッテリー本体はブラックカラーのマットな質感に仕上がっていて、手に馴染む感じ。

誤って落ちる心配がないくらいのマット感がありました。

Omaker mobile battery5

またバッテリー本体が細長い形状なので、握りやすくなっています。

カバンやポケットにも収納しやすい大きさですね。

Omaker mobile battery3

バッテリー出力は2.1Aの高速充電に対応していて、iPhone 6 のフル充電なら2回、iPhone 5sならフル充電3回くらい可能な容量があります。

Omaker mobile battery10

試しに他のメーカーからリリースされているバッテリーと並べてみました。

下の画像は「Omaker 5200 mAH(左)」「cheero Power Plus 3 13400mAH(中央)」「Anker Astro M3 13000 mAH(右)」の順番に並べています。

Omaker mobile battery9

「Omaker」製バッテリーは「cheero」「Anker」のバッテリー容量の半分以下ですが、このサイズでiPhoneのフル充電が2〜3回もできれば充分毎日使えるかなと思います。

iPhoneを毎日2回以上充電する必要がなくて、カバンの中に重たいバッテリーを入れたくない人はOmaker製のバッテリーを購入する価値があると思いますよ!

Omaker mobile battery1

今回ご紹介したOmaker製のバッテリーは、記事執筆時点でAmazonで1900円台とお手頃で、ユーザーの評価も高いモバイルバッテリーなので、Amazonの評価とあわせて参考にしてみてください。

Omaker mobile battery4

あとがき

あとがき

「Omaker S-X3」をしばらく使ってみた感想としては、バッテリー容量、サイズ、重量、価格の面で非常にコストパフォーマンスの高いバッテリーでした。

またコンパクトなボディの割には充分なバッテリー容量があって、毎日持ち運ぶのがストレスにならない快適さがあります。

全体的にあまり不満はなかったのですが、強いて要望を挙げるとすれば、女性が気軽に使えるようにバッテリーのカラーバリエーションを増やしたり、パッケージのデザインを「Anker」「cheero」のようにシンプルでカッコよいデザインにすると良いのかな?と思いました。

バッテリー本体の性能は良いのに、パッケージのデザインでちょっと損をしているかな?と感じました(僕は最初にこのパッケージを見たときに「これ、大丈夫かな?」と少し不安になりました。実際に使ってみると良い製品だということはわかりましたが…)。

製品自体はよくできたバッテリーなので、コンパクトでコストパフォーマンスの良いバッテリーを求めている方にはおすすめできるアイテムです。

興味のある方は是非お試しください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top