iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【レビュー】折り曲げても傷まない!フェルトポーチ付きが嬉しい「Anker PowerLine+ Micro USBケーブル」

今回は人気アクセサリーメーカーのAnkerが発売している防弾ケブラー素材を使用した丈夫なマイクロUSBケーブル「Anker PowerLine+ Micro USBケーブル」をご紹介します。

スポンサード リンク

防弾ケブラー素材を使用した丈夫なマイクロUSBケーブル

毎日ガジェットを持ち歩いて充電していると、充電ケーブルが傷みやすかったり、バッグの中でケーブルがグチャグチャになってしまうことが多いのですが、Ankerから耐久性抜群の収納がスマートなマイクロUSBケーブルが発売されました。

今回、Ankerさんからサンプルをいただく機会があり、実際に試したのでご紹介します。

▼こちらが「Anker PowerLine+ Micro USBケーブル」のパッケージ。

Anker powerline plus micro usb cable9

▼開封するとフェルトポーチが登場。この中にマイクロUSBケーブルが収納されています。

Anker powerline plus micro usb cable8

▼フェルトポーチは手のひらに乗るサイズで、手触りが良くとても軽いです。

Anker powerline plus micro usb cable7

▼フェルトポーチの開口部はマグネットボタンが埋め込まれており、ケーブルの出し入れがスムーズです。

Anker powerline plus micro usb cable1

▼フェルトポーチを開けると、マジックベルトで固定されたマイクロUSBケーブルが入っています。バッグの中でかさばらなくて良い感じです。

Anker powerline plus micro usb cable5

▼ケーブルの素材は外部に高耐久ナイロン、内部に防弾ケブラー素材を採用。折り曲げや引っ張る力に強く、一般のケーブルの約10倍の耐久性があるそうです。

Anker powerline plus micro usb cable3

▼ケーブルを触るとナイロンの感触が柔らかく、ツヤツヤしていて高級感があります。

Anker powerline plus micro usb cable2

▼実際に接続してみるとこんな感じに。バッグの中に放り込んだモバイルWi-FiルーターやKindleなどを充電するときに重宝しそうです。

Anker powerline plus micro usb cable4

あとがき

あとがき

「Anker PowerLine+ Micro USBケーブル」があれば、バッグの中で多少乱暴にガジェットを充電してもケーブルは傷みませんし、専用のフェルトポーチが付いているのでいつでもスマートに収納できて便利です。

ひとつ持っておくと長期間使い続けられるケーブルですので、興味のある方は是非お試しください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top