iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

【レビュー】「Apple Watch」純正の「 Magnetic Charging Dock(磁気充電ドック)」を購入!早速使ってみた。

今回はApple純正の「Apple Watch」向け充電ドック「Apple Watch Magnetic Charging Dock」をご紹介!

「Apple Watch」を平らに置いて充電することもできるし、横向きに置いて目覚まし時計代わりに使うこともできる充電ドックです。

スポンサード リンク

横置きのナイトスタンドモードで目覚まし時計に!でも価格は高いし、動作がやや不安定?!

今まで「Apple Watch」を充電するときは、サードパーティー製のスタンドに「Apple Watch磁気充電ケーブル」を組み合わせて使っていたのですが、先日Appleから純正の充電ドック「Apple Watch Magnetic Charging Dock」が発売されたので購入してみました。

こちらが「 Magnetic Charging Dock」のパッケージ。ホワイトカラーのシンプルな化粧箱です。

Unboxing apple watch magnetic charging dock2

パッケージの裏側に磁気充電ドックの使用例が書いてあって、基本的には充電ドック+「Lightning - USBケーブル」+「Apple 5W USB電源アダプタ」の3つをセットで使う必要があります。

Unboxing apple watch magnetic charging dock1

早速、外箱を開けてみると、白いドーナツみたいな円形の磁気充電ドックが入っていました。

Unboxing apple watch magnetic charging dock17

充電ドック本体を取り出すと、箱の奥に「Lightning - USBケーブル」が1本、取り扱い説明書が入っています。

ちなみに「Apple 5W USB電源アダプタ」は「 Magnetic Charging Dock 」の付属品には付いてないので、iPhoneかiPadに付属する「Apple 5W電源アダプタ」を用意しておきましょう。

Unboxing apple watch magnetic charging dock16

充電ドックのサイズは、男性の手よりちょっと大きいくらい。充電ドックの表面は人工の革のような柔らかい素材で加工されており、高級感があります。

Unboxing apple watch magnetic charging dock15

重さは159グラムありました。片手で持つと結構ずっしりと重い感じです。

Unboxing apple watch magnetic charging dock8

厚さはこんな感じ。つまむとかなり硬いです。

Unboxing apple watch magnetic charging dock14

磁気充電ドッグの底面は、表面よりもさらに柔らかい毛が付いた素材で作られており、滑りにくく加工が施されています。

Unboxing apple watch magnetic charging dock13

充電ドックの端子は下の写真のように端子をあげることが可能で、「Apple Watch」を横置きにして充電するときはこのスタイルになります。

Unboxing apple watch magnetic charging dock12

また「Apple Watch」を充電するときに必要な「Lightning - USBケーブル」は、下の写真の位置から接続します。

Unboxing apple watch magnetic charging dock11

試しに磁気充電ドックにLightning - USBケーブルを接続してみるとこんな感じに。

Unboxing apple watch magnetic charging dock10

「Apple Watch」をそのまま横置きで充電するときは、ベルトを閉めた状態でセッティングすると良い感じになります。

Unboxing apple watch magnetic charging dock4

「watchOS 2」がインストールされた「Apple Watch」であれば、横向きに充電するとナイトスタンドモードとなり、充電しつつ目覚まし時計の代わりとして利用することもできます。

Unboxing apple watch magnetic charging dock5

ちなみにモバイルバッテリーで「Apple Watch」を充電できるか確かめてみたところ、一応充電はできるようですが長時間にわたり正常に充電できるかどうかはわかりません。

Unboxing apple watch magnetic charging dock7

またMacのUSBポートやサードパーティー製アクセサリーのUSBポートと磁気充電ドックに接続した「Lightning - USBケーブル」を接続しても、一応充電はできるようですが、やや動作が不安定になるようです。

Unboxing apple watch magnetic charging dock6

あくまでも僕の環境になりますが、「Apple Watch Magnetic Charging Dock」+「Lightning - USBケーブル」+「Apple 5W USB電源アダプタ」の3つをセットで使わないと以下のようなエラーメッセージが出ることが多かったです。

Unboxing apple watch magnetic charging dock991

あとがき

あとがき

Apple Watch Magnetic Charging Dock」を使えば、「Apple Watch」を平らに置いて充電したり、横向きのナイトスタンドモードで目覚まし時計代わりにしながら充電することはできます。また旅行や出張時にも携帯しやすいので、モバイル性も高いアクセサリーに仕上がっています。

しかし価格が9,500円(税抜)と高いこと、そしてパッケージの裏面に書いてあるように「Apple Watch Magnetic Charging Dock」+「Lightning - USBケーブル」+「Apple 5W USB電源アダプタ」の3つをセットで使わないと正常に充電が出来ないことが多いので、モバイルバッテリーやMacに磁気充電ドックを接続して「Apple Watch」を充電しようと思っている方は慎重に検討したほうが良いでしょう。

あくまでも僕個人の環境になりますが、通常使用していても充電の動作が時々不安定になったり(「Apple Watch」本体が少し熱くなり、充電中に何度か本体の充電が急にオン・オフを連続で繰り返す現象あり。これは仕様なのかな?)、満充電になると急に猛スピードでバッテリーを消費し始めるなど(100%になったバッテリーが磁気充電ドックに充電したままでも、3〜4時間でバッテリーが42%に減少するなど)、初期モデルにありがちな動作の不安定さが時々みられました。

単純に僕が購入した充電ドックだけが初期不良の可能性もありますが、このクオリティにこの価格であれば、サードパーティー性の充電スタンドと「Apple Watch 磁気充電ケーブル」を組み合わせて使っていたほうが低コストかつ充電の動作も安定しているかもしれません。

それでもApple純正の充電ドックはスタイリッシュでカッコイイし、高級感もあるのですが、もしかすると当たりハズレがあるのかな?

ちょっとしばらく「Apple Watch Magnetic Charging Dock」の動作を様子見しようと思っていますが、あまりに調子が悪いようであればAppleサポートに相談してみようかと思っています。またその後の状況については、あらためて報告したいと思います!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top