iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

WordPressで「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用できません」と表示されたときの対処法

当ブログはWordPressで運営していますが、プラグインのアップデート中に誤って画面を遷移させてしまったため、ブログが「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用できません」とエラー表示になってしまいました。

管理画面にもアクセスできず、一瞬『ヤバい』と顔面蒼白になりましたが、比較的簡単な操作でブログを復旧させることができたので、その対処法をご紹介します。

スポンサード リンク

WordPressプラグインをうまくアップデートできずに、ブログが「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用できません」と表示されてしまったときはWordPress内にある「.maintenance」ファイルをFTPから削除すると無事に復旧します。

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用できませんと表示された 注意
当ブログはMac用FTPアプリ「Transmit」を使って管理していますので「Transmit」を使って説明していきますね。

やり方は以下の通りです。まず「Transmit」の「表示」→「不可視項目を表示」を選択します。

Transmitの不可視項目を表示を有効にする

つぎにWordPress内にある「.maintenance」ファイルを探します。

maintenance ファイルを選択する

「.maintenance」ファイルを削除します。これで復旧作業は終了です。

mainteance ファイルを削除する

最後にブログにアクセスし、きちんと表示されるかどうかチェックしてみましょう。エラー画面がでなければ復旧完了です!

WordPress本体やプラグインアップデート中に画面を移動させないように注意しよう!

あとがき

今回のエラーは初めての経験だったので超焦りましたが、比較的簡単な作業で復旧できて良かったです。

自分では画面を遷移させるつもりはなかったのですが、プラグインアップデート中に指がすべってMagicMouseに触れてしまったのが原因でした。

今後アップデート中はマウスやトラックパッドに触れないように気をつけようと思います。

TransmitTransmit
価格: ¥3,400(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top