iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

ムームードメインでドメインを取得する方法

WordPressでブログを始めようと思ったときに、どこでドメインを取得するか迷ってしまいませんか?

そんな時はブログ初心者でも簡単にドメインが取得できて、値段も安い「ムームードメイン」で取得しましょう。

スポンサード リンク

では早速、ムームードメインでドメインを取得してみましょう。

ムームードメインにログインした状態で取得したいドメインを検索します。ドメインはなるべく短い半角英数字が良いでしょう。

好きな半角英数字のドメインを検索する

検索したドメインが空いているかチェックします。基本的にドメインは早い者勝ちなので、欲しいと思ったドメインが空いているとは限りません。

またドメインの種類によっても値段が違うので、よく検討して選んでみてください。ドメインを決めたら「◯」の部分をクリックします。

気に入ったドメインを選択する

つぎに登録者情報を設定していきます。なるべく自分の個人情報(名前や住所)を公開したくないときは「弊社の情報を代理公開する」を選んでおきます。

ただしJPドメインの登録者情報は登録者本人の情報を登録する必要があるので注意してください。

ネームサーバ(DNS)は、すぐに設定しないときは「今はまだ使用しない」のままで大丈夫です。

ドメインを設定する

支払い方法を選択し、自動更新の設定をします。ドメインの更新を忘れてしまいそうな人は【ドメイン】の「次回以降の契約を自動更新にする」にチェックを入れておくと良いと思います。更新を忘れてしまうとブログも運営できなくなりますからねー。

支払い方法を設定する

「ムームーメール」を契約するかどうかを選択します。契約したレンタルサーバー側の設定でメールは取得できるので、必ずしも契約する必要はありません。

ムームーメールを申し込むか検討する

連携サービスの申し込みに関しても、既に他社のレンタルサーバーを契約している場合は申し込む必要はありません。

将来的なブログの成長を考えた場合、レンタルサーバーはアクセスが集中しても落ちないサーバーの方が良いので、個人的には「エックスサーバー」か「シックスコア」をオススメします。

その他のオプションをどうするか検討する
参考記事
シックスコア(sixcore)サーバーにWordPressを簡単にインストールする方法 | iTea4.0

つづけて「内容確認へ」を選択します。

申し込み内容を確認する

登録内容に間違えがなければ、利用規約にチェックを入れて「お支払いへ」を選択します。

内容に間違いがなければ支払い手続きに進む

支払い手続きを終えたら、無事にドメイン取得完了です。お疲れ様でした!

ドメイン取得完了

ドメイン手続き、価格面でムームードメインでの取得がオススメ!

あとがき

ドメインを提供している会社はムームードメインのほか、お名前ドットコムやバリュードメインなどいろいろありますが、ドメインの検索から購入手続き、価格を含めて総合的に考えても「ムームードメイン」がいちばん使いやすいと思います。

ブログ初心者でも簡単にドメインを管理したいときは、ムームードメインを検討してみてはいかがでしょうか?


ムームードメイン

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top