iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

これで文章の書き方がわかる!「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」発売開始

Webで文章を書いている人であれば絶対に読んでおきたい、SEOのためのライティング教本「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」が発売開始となっています。

スポンサード リンク


Webの文章の書き方の本質がわかるライティング教本

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」は、Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を学べるライティングの入門書です。

謎のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、SEOに強いライティングのノウハウを学ぶことができます。

前作の「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲」では、Webマーケティングの基本や考え方をわかりやすく学べる内容となっていましたが、今回は文章の書き方がテーマとなっており、Webで文章を書いている全ての人が読んでおきたい書籍となっています。

ちなみにあらすじと目次は以下の通りです。

【あらすじ】

須原にある温泉旅館「みやび屋」。
若女将である宮本サツキが切り盛りしているが、Web集客が振るわず、経営の危機を迎えていた。
やがて、みやび屋にひとりの男が来訪する。
男の名は「ボーン・片桐」。
重さ39.9kgのノートPCを操る謎の男の目的とは一体……! ?
いま、みやび屋のWebライティングを巡る激闘が始まる!

【目次】

EPISODE 01 SEOライティングの鼓動

EPISODE 02 解き放たれたUSP

EPISODE 03 リライトと推敲の狭間に

EPISODE 04 愛と論理のオウンドメディア

EPISODE 05 秩序なき引用、失われたオマージュ

EPISODE 06 嵐を呼ぶインタビュー

EPISODE 07 今、すべてを沈黙させる・・・! !

エピローグ 沈黙のその先に ※書籍書き下ろし

引用元:沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉:Amazon

あとがき

あとがき

記事執筆時点でAmazonでは単行本、Kindle版の両方が販売されており、自分は両方購入しました。

Webサイトで文章を書く人はもちろん、ビジネス文書などにも活用できるライティング教本となっていますので、気になる方は是非チェックしてみてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top