iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

「乗換NAVITIME(ナビタイム)」を「Apple Watch」で使う方法

乗換案内の定番アプリ「乗換NAVITIME(ナビタイム)」を「Apple Watch」で使う方法をご紹介!

iPhoneで検索した乗換ルートを登録すると、「Apple Watch」でも乗換ルートの詳細をチェックできて便利です。

スポンサード リンク


iPhone で登録した乗換ルートを「Apple Watch」に表示できる!

「Apple Watch」で「乗換NAVITIME」を使うためには、iPhoneで任意の乗換ルートを検索し「ウィジェット・Apple Watchに登録」をタップします。

iPhoneの「NAVITIME」で検索したルートを「Apple Watch」に登録する

つぎにiPhone内にある「Apple Watch」アプリを起動し、「乗換ナビ」内にある「AppをApple Watchで表示」、「グランスに表示」の両方を有効にしておきましょう。

乗換NAVITIMEを「Apple Watch」にインストールし「グランス」に表示させる

「Apple Watch」を起動し「乗換NAVITIME」をタップします。

「Apple Watch」の乗換NAVITIMEを起動する

すると、先ほど iPhone で登録した検索ルートが「Apple Watch」に表示されます。検索結果の最上部には所要時間、料金、乗換回数などが表示されます。

iPhoneで登録した検索ルートが表示される

画面を少し下にスクロールすると、乗換ルートの詳細をチェックすることが可能です。

Apple Watch をスクロールさせると乗換ルートの詳細が表示される

また「Apple Watch」の画面を下から上に向かってスワイプし、グランスを表示させてみましょう。

グランスを表示させる

グランスにある「乗換NAVITIME」では電車が来るまでの残り時間をスピーディーにチェックすることができますよ!

登録した検索ルートまでの残り時間がわかる

あとがき

あとがき

「乗換NAVITIME」は、iPhoneから検索した乗換ルートを「Apple Watch」に登録しておくと、いつでも乗換時間をチェックすることができて便利ですよ。

移動中にちょくちょく乗換ルートをチェックしたいときはiPhoneを取り出して調べるより、「Apple Watch」を使ったほうが断然便利です!

乗換検索するときは是非活用してみてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top